トレンドラインの引き方をウォルフ波動の条件で学ぶFX"リシェスライフプロジェクト"

トレンドラインを引き学ぶサイン転換現象 「リシェスライフプロジェクト」

ウォルフ波動を使用するプロジェクト

 

MACDとウォルフ波動の効果

 

リシェスライフプロジェクトは「ウォルフ波動」を使ったノウハウ。

一言で言うと、トレンドラインを使ってトレードする方法ですね。

 

MACDやRSIの逆行現象を確認してからのウォルフ波動はトレードで

はよく効くのでFXをやっている人は探してみて下さい。

 

裁量トレードとは

自らの知識と経験をもとに、売買をする。

 

為替相場の状況に応じて取引できるため、

利益、損失ともにその時々の状況に応じてコントロールができる。

 

 

FX=外国為替証拠金取引を経験された事のある方は、

お分かりになると思いますが、

 

エントリーのタイミングには絶対に個人差があります。

その少しのタイミングのズレが勝ち負けを大きく左右します。

 

リシェスライフバナー
リシェスライフプロジェクト公式サイトはコチラ

 

大学時代に起業、携帯販売などを手がけて成功するも事業を譲渡。

2014年にFXトレーダーへ転身した、市場健祐さんが、

 

ダイバージェンスというオシレーターの逆行現象を使い短期間で

望んでいた以上の結果」を出し稼ぎ続けるために、

 

水平線を組み合わせるトレードを行うようですが、

トレードは何回か外れて、一度の大当たりで利益をプラスに

持っていくものが一般のトレードです。

 

FXのような投資系の案件ではよくありますが、

トレードマニュアルに従い自分で売買し収益をあげていくという

プロジェクト内容になっています。

 

オシレーターを使ったトレード方法と詳細

 

裁量トレードなので、勉強は必要ですね。

自分で知識を蓄えながら地道に勝っていく、という

意味では 正攻法ですしちゃんとしたトレード方法です。

 

ウォルフ波動を見つける裏技

※リシェスライフで学ぶトレード内容ではありません

 

運営統括責任 株式会社Richesse

運営責任者 市場 健佑

所在地 東京都新宿区新宿5-13-14-2F

お問い合わせはメールにて承っております。

連絡先 (株)Richesse

商品に関する問合先 info※richesselife.com
(※を@に変更してください)

 

MACDをこのように使うのは、だいたいダイバージェンスですね。

ダイバージェンスでタイミングを取るのでしょう。

 

少ない資金から始める事が出来て、シンプルなルールで、

リスクは2%以下、という事のようです。

 

ローソク足の安値が切り下がっているのに関わらず、

オシレーターの安値が切り上がっている場合いに関しても

ダイバージェンスです。

 

プロが使う手法と書いてあるので、期待して

しまうと思いますがネット上や書籍で普通に知る事の出来る

手法、レベルの可能性が高いようです。

 

トレードの手法を学ぶための準備期間が必要である点を考慮すると

挫折してしまう可能性が高い分野でもある

 

この商材の違いはウォルフ波動というトレンドラインを引くのですが

70%位の勝率と4:1のリスクリワードになっています。

 

リシェスライフ(ウォルフ波動)

 

 

①から④の形成を確認したら⑤のタイミングで注文をいれます。

(①から④を結んだラインを見つけるのがポイントとなりますね。)

 

波動が出たら、1から3の延長線である5のポイントで、買いで入る

目標値は1から4の延長線上である、というのがウォルフ波動です。

 

自分の判断でトレードをする

裁量トレードなので習得するまでに時間はかかりますが、

 

このダイバージェンスとウォルフ波動をセットで確認し行う

トレード手法をリシェスライフプロジェクトでは学びます。

 

FX取引の現実と情報の価値

 

勢いがなくなってきたダイバージェンス状態でのエントリーは、

理論的には理にかなっていますが、

 

少ない資金から始める事が出来て、シンプルなルールで、

リスクは2%以下ということのようなのですが、

 

2%という数値を越えてしまった場合に何らかの保障をしてくれる

のであれば話は変わってきますが、

 

情報の価値“というのはいくらでも操作出来ますし、

 

その情報がわからないものであればあるほど高額になっていく

というのがこの業界の恐ろしい所です。

 

evi_ken1

 

FXで稼ぐためにはトレード手法以上に

メンタル面や資金管理が重要になってきます。

 

相場は生き物なのでめまぐるしい勢いで状況が変わり、

同じ手法を使っていても、勝てるときもあれば、

負けるときもあります。

 

少なくてもFXは最初から楽して稼ごうと思っていては勝てる

トレードも勝てませんので、

いずれにせよFXに関する知識は最低限必要になってきます。

 

タイミングを見極めるために

裁量トレードを学ばなければいけませんから、

 

FX自体、すぐにできて、すぐに勝てるというわけでもないので

それなりの勉強が必要になってくる

 

FXは損益を出す人がいるから、利益が出る人がいるわけで、

全ての人に利益だけが出る事のない仕組みになっています。

 

投資には資金が必要ですし、元金を失うだけではなく

元金以上の損害を被る可能性もあるからです。

「リシェスライフ」記事の続きはコチラから閲覧できます。

 

下記の画像をクリックすると、リシェスライフプロジェクト

実践者のレポート動画トレードで利益を上げる仕組みがわかります。

※公式サイトの登録フォームメールアドレス

入力すると無料動画が配信されます。

 

リシェスライフメール登録画像
リシェスライフプロジェクト公式サイトはコチラ

 

   無料プレゼント配布、特別情報提供

 

ただいま、期間限定で無料プレゼントをお配りしております。

コメント欄に「投資に対しての有益情報を提供」などのコメントを

 

入力しフォームからメールアドレスの登録をお願いいたします。

登録フォームはコチラ

 

また、無料レポートを利用して頂くとFX、バイナリーでわからな

かったトレードの仕組み確立されたノウハウを配信させて頂きます。

 

配信サービスボタン

 

情報に興味のある方は特別情報シェアのお問い合わせフォーム

クリックして下さい。(上の文字をクリックすると利用できます

 

※ブログの更新をTwitter,Facebookで登録を行うとお知らせします。

興味のある方はサイドバナーの「Facebookで情報をシェア」「Twitterでフォロー

からアプリツイートをクリックし登録をお願いします。

お問い合わせボタン

サイトの詳細,無料レポートボタン

 

 

 

トレンドラインの引き方をウォルフ波動の条件で学ぶFX”リシェスライフプロジェクト”


コメントは受け付けておりません

興味があることを質問

メールマガジン,サービス配信

有益な投資情報をメール配信

現在のオンラインユーザー

  • 337450総閲覧数:
  • 4005先週の閲覧数:
  • 12094月別閲覧数:
  • 139267総訪問者数:
  • 3189月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: