サイトのコンセプトと内容

サイトの役割がわかるレポート

フィードリーで更新記事を閲覧

follow us in feedly

ライン@登録プレゼント配信

友だち追加

エントリーをメール配信するトレードツール エントリー手法”ディレクションアロー System”

   2017年05月08日 ロジック分析, 投資商材(FX、株式など)

メール配信でトレードを行う新スタイル売買

 

DirectionArrow売買システムでは空き時間を使ってサイン通りに

トレードするだけで150万円もの金額を稼げてしまうとのこと

サインは3つの手段であなたに伝えられます。

 

稼げる額結果と言うのはトレード方法により差があるにせよ、

稼げて当然”と言うもの



「DirectionArrow売買システム」公式サイトはコチラ

 

1年で資金を4倍以上に膨らませ、生涯生活に困らない

「収益基盤」をサポートしてくれる投資術

 

DirectionArrow売買システムは生活の中にある「」を

使って「いつでも、どこでも、お手軽に」トレードができる

投資のスタイルをご提供するもの

 

ボリンジャーバンドフィボナッチとDirectionArrowのシグナルが

表示されています。

 

DirectionArrow-eaのロングシグナル点灯でロングエントリー、

ショートシグナルでショートエントリーを行います。

 

 

エントリーポイントを事前に察知し、値が動く前に売買できるよう

取引タイミングをサインとアラートでお知らせします。

 

自動売買システムではなく

トレンド(一定の動き)・レンジ(値の動きの範囲を指す)に

関して、トレンドにうまく乗りレンジは回避するシステム

ということですが

 

DirectionArrow売買システム(ディレクションアロー・売買システム)

トレンドフォローのFX専用シグナル配信ツールです。

 

ディレクションアローのエントリーシステム

 

 

販売者名 金子侑太郎

販売会社 FX十兵衛

販売元住所 長野県飯田市龍江6870-2
販売者電話番号 080-3636-4211
販売価格 39800

 

基本トレードの流れ

1、前兆サイン(メール、アラートで通知)

タイムラグを無くすことを目的でこの前兆サインがあります。

 

2、エントリーサイン(メール、アラートで通知)

前兆サインから条件が揃ったらエントリーサインがでます。

 

3、決済

損切りは、前兆サインとエントリーサインの間の高値と安値

±10pipsで事前設定します。

 

 

ディレクションアローの特徴

エントリータイミングがわかる2つのサイン

メールで、タイミングを知らせるので、スマホで取引を行う

 

赤い点、青い点は前兆メール。

エントリータイミングは矢印が出たタイミングでしょう。

 

●赤い点と青い点はボリンジャーバンドの±2シグマで点灯。

●エントリータイミングは±3シグマでエントリー。

 

ロングは水色の矢印、ショートは赤色の矢印がシグナルになります。

では具体的にシグナルの出方について見ていきましょう。

 

 

取引フローチャートになります。

1、取引の前兆のメール

2、注文確定メール(ここで利益確定、損切り注文を入れます)

 

DirectionArrow売買システムは、値が動いてしまう前に

取引の価格とタイミングを知ることができます。

 

DirectionArrow売買システムの基本はブレイクアウト手法です。

エントリー後にブレイクが発生したら大きな利益を

 

見込めるわけですがブレイクと言うものはそう頻繁に発生するもの

ではなくダマシも少なからず発生します。

 

売買メール受信からエントリー行う実践動画

 

 

インジケータからシグナルが出たらトレードをする

というシステムになっていてレンジ相場では、

 

取引をスルーしてブレイクしそうな

タイミングをお知らせするものです。

 

負けやすいレンジ相場ではサイン自体が出にくくなっているため、

日によってはトレンドが形成されるまでエントリー

できない日もあります。

 

買い(売り)の前兆サインが発生するとエントリーサインを

メールで知らせてくれるため空いた時間にエントリー予約を

入れるというものですが

 

トレイリング注文を出しておけば為替レートが上がる毎に

指定した値幅間隔で自動的に逆指値注文が切り上がっていくため、

損失を最小限に抑えつつ利益を最大化できるということです。

 

 

この手法は、デイトレードでは使いづらく、スイングトレードなど

時間軸が長い投資に相性がよいです。

 

わずか2ヶ月間という非常に短い期間しか公開されておらず、

長期的な運用を考えた場合、あまり参考にならない

 

ルールは細かく作られていても裁量が入るため

使いこなすまで練習が必要な商材です。

DirectionArrowシステムの記事の続きはコチラから閲覧できます

 

下記の画像をクリックすると、「DirectionArrow売買システム」の

エントリーの順序サインメールが配信される仕組みがわかります。



「DirectionArrow売買システム」公式サイトはコチラ

 

無料プレゼント配布、特別情報提供

 

ただいま、期間限定で無料プレゼントをお配りしております。

コメント欄に「投資に対しての有益情報を提供」などのコメントを

 

入力しフォームからメールアドレスの登録をお願いいたします。

登録フォームはコチラ

 

また、無料レポートを利用して頂くとFX、バイナリーでわからな

かったトレードの仕組み確立されたノウハウを配信させて頂きます。

 

サービス配信

 

情報に興味のある方は特別情報シェアのお問い合わせフォーム

クリックして下さい。(上の文字をクリックすると利用できます

 

※ブログの更新をTwitter,Facebookで登録を行うとお知らせします。

興味のある方はサイドバナーの「Facebookで情報をシェア」「Twitterでフォロー

からアプリツイートをクリックし登録をお願いします。

 

2

コメントは受け付けておりません

興味があることを質問

メールマガジン,サービス配信

有益な投資情報をメール配信

現在のオンラインユーザー

  • 171068総閲覧数:
  • 454先週の閲覧数:
  • 2520月別閲覧数:
  • 94663総訪問者数:
  • 1527月別訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: