デイトレードで有効な損切りと利確とは?エントリーポイントを説明"モントレFX"

デイトレードで有効な損切りと利確とは? エントリーポイントを説明”モントレ FX”

   2018年05月27日 FX:デイトレード, FX:チャート攻略法, 利益に変わる商材

5分足デイトレードをゾーンで分ける手法

 

モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)

ゾーン」と「エントリーサイン」の表示で、初心者でも

 

ひと目でわかる売買ゾーンを2色で表示した

ブレイクアウトのロジックになります。

 

モントレFXバナー

モンスター・トレンドゾーンFX公式サイトはコチラ

 

主にレンジブレイクを狙いトレンドの発生前に兆しを捉え終わり

にかけ決済を行うデイトレードで値幅を大きく取る仕組みです。

 

1日に20回以上のエントリーチャンスがある日もあり

赤いゾーンは下降トレンド、緑のゾーンは上昇トレンドを現し

売買ゾーンをわかりやすく表示するトレンドフォローツールです。

 

モントレFX3つの条件

 

トレンドフォローでの「順張り」と「逆張り」のエントリーを

基本に対応通貨20ペア以上で、チャンスも多く

 

3つのインジケーターを利用して

エントリー&エグジットを行いますが

 

セットされている指標

 

 

モントレFXゾーンメーター         モントレFXのゾーンメーターチャート

 

ゾーンメーター

補助的なツールで通貨ペアと時間軸、相場のリスク、

エントリーの判断を行う矢印

(基本的には↓を示せばショート、↑を示せばロングを仕掛ける)

 

ストップリミットという損切りや利食いの

参照になるpipsが表示されます。

 

 

 

モントレFXのMTゾーン

 

mtzone

トレンドが出ると、ローソク足の背景の色が変わり

上昇トレンドに入ると判断すると背景が緑色になり、

下降トレンドに入ると判断すれば背景が赤色になります。

 

 

 

モントレFXの矢印

 

zone arrow

エントリーシグナル(矢印のサイン)で

シグナルが点灯したら必ずエントリーするわけではなく、

 

インジケーターの組み合わせ

で条件が揃ったときのみにエントリーします。

 

 

という3つのインジケーターでトレンドの大きさと相場の波を

判断しエントリーの確認を行います。

 

トレンドの大きさと転換を初動で捉えるためのサインに

なるので大きなトレンドを狙うエントリーが基本です。

 

1枚のチャート画面で複数の時間軸を意識したマルチタイム

フレーム分析でトレードを可能にするインジケーターです。

 

ルールを3つの条件で攻略するモントレFX

 

 

・販売者:グローバル・ロイズ株式会社 松山裕典
     FXプログラマーユースケ トレーダーヒデ
・返金保証:無し
・販売価格:29,800
・形式・内容量「トレンドゾーン」が自動描画される5分足デイトレ
・商品の内容:動画教材、FXインジケーターソフト

 

推奨通貨ペア:ドル円、ポンドドル、ポンド円、ユーロドル、ユーロ円
エントリー:モントレFXのエントリーは2つのポイントがあります。
推奨時間:5分足

 

ゾーンの方向と同じ方向の矢印でエントリー

基本戦略では【ゾーン】が発生したあとに3回以内の

サイン(矢印)でエントリーします。

 

モントレFXのエントリーチャート

 

明確なルールがあり基本は、

上昇トレンド(緑)の時に上向きの矢印が出たらロング、

逆に下降トレンド(赤)の時に下向きの矢印が出たらショート

となります。

 

・ゾーン3つ目までの矢印サイン
・レンジゾーンを抜けた場合
・ゾーンとサブメーターの色が一致した場合 といった

 

3つの条件が揃うとトレンドが発生している可能性が高く

勝率の高いエントリーを狙うことができます。

 

サブメーターは

通貨の価格,リスクメーター,ゾーンメーター,SLの

 

目安表示が主にチャート上に表示され

相場の状況を適切に把握することができるようです。

 

モントレFXのラインブレイク

 

サインが出た後

トレンド方向に一定の【ライン】を越えるのを見計らって

エントリーすることで更に高い勝率と利益を目指すことができます。

 

モントレFXのエントリーリスク

 

リスクリワードが1:7(損失1に対して利益7)なので、

例え勝率が5割を切ったとしても十分に利益を積み重ねますが

 

ブレイク前の相場は騙しサインも多いようで

注意する必要があり

 

レンジ相場が続くとエントリー回数が少ない損切りの回数が増える

ということがあるので仕組みをわかりトレードを行う必要があります。

 

損切りと利益確定のタイミングを決める目安

 

 

利益確定はゾーンから出たところが利益確定のポイント

損切りのルールもあり簡単タイミングを判断することができます

 

ルールは逆指値で行うのですが

損切りは売りと買いで分かれていて売りは直近の高値の少し上、

買いは直近安値の少し下に設定します。

 

利益確定時は上昇トレンド(買い)の場合は緑のゾーンにあり

そのゾーンの終了時が利益確定となります。

 

下降トレンドの場合は、赤のゾーン終了となります。

 

モントレFXのストップリミット

 

基本の損切りは浅めの損切りで含み損を抱えることは少なく

利益確定はゾーンメーターの矢印の点滅で判断を行いますが

 

条件を組み込み最も勝率が高いものだけをふるいにかけ

エントリーを行うことで勝率がかなり上がります。

 

リスクリワードが1:7(損失1に対して利益7)なので

勝率と利確、損切りの比率でプラスになるように設定

することが重要です。

 

ツールのロジックはトレンドの始まりで強制的にエントリー

トレンドが進んだ場合はエントリーができない仕組みなので

 

モントレFXは独自のロジック、フィルタリングで

表示がわかりやすく初心者がトレードを行うための

ツールとしては有効です。

(“モントレFX”記事の続きはこちらから閲覧できます)

 

下記の画像をクリックするモンスター・トレンドゾーンFX

エントリーの仕組みトレードのメリットがわかります

 

モントレFXの内容がわかる画像
  モンスター・トレンドゾーンFX公式サイトはコチラ

   無料プレゼント配布、特別情報提供

 

ただいま、期間限定で無料プレゼントをお配りしております。

コメント欄に「投資に対しての有益情報を提供」などのコメントを

 

入力しフォームからメールアドレスの登録をお願いいたします。

登録フォームはコチラ

 

また、無料レポートを利用して頂くとFX、バイナリーでわからな

かったトレードの仕組み確立されたノウハウを配信させて頂きます。

 

配信サービスボタン

 

情報に興味のある方は特別情報シェアのお問い合わせフォーム

クリックして下さい。(上の文字をクリックすると利用できます

 

※ブログの更新をTwitter,Facebookで登録を行うとお知らせします。

興味のある方はサイドバナーの「Facebookで情報をシェア」「Twitterでフォロー

からアプリツイートをクリックし登録をお願いします。

お問い合わせボタン

サイトの詳細,無料レポートボタン


デイトレードで有効な損切りと利確とは?エントリーポイントを説明”モントレFX”


コメントは受け付けておりません