4時間足でFX自動売買のトレンド転換と裁量取引を検証"StarHunterFX"

4時間足でFX自動売買の裁量取引を検証?トレンド転換を説明”StarHunter FX”

エントリーポイントを裁量で見つけるには

 

MT4上で売り買いのサインを出すタイプのラインを重視した

トレンドフォロータイプのインジケーターがスターハンターFXです

 

4時間足と15分足をセッティングしたチャートを使ってマニュアルを

確認するとシグナルサインに従ってトレードする手法ではなく、

 

4時間足で相場の環境を裁量でわかり、15分足でも

裁量でエントリーしてよい星サインとしてはいけない星サインで

分別しトレードする必要があります。

 

スターハンターFXバナー2

スターハンターFX公式サイトはコチラ

 

星のマークが点灯し、チャンス時にはそれが連なるように

表示されるエントリーポイントに加えて決済ポイントも

すぐにわかるよう作られいて

 

サインは比較的明快ですが、完全に無裁量というわけではなく、

いくつか裁量判断が必要なポイントが存在します。

 

ラインとローソク足でトレンドの転換をわかるには

 

4時間足を使ってトレンド状況やチャートポイントをチェックして、

トレンドが発生と判断したら、時間軸である15分足をチェック

 

星のマークの大きさでサインの確率を判断し連続した

スライドマークが現れる

 

確実にトレンドが発生しているというサインがわかる

トレンドラインでFXを攻略できるツール

 

スターハンターFXのトレンドラインの違い

 

売買ルールは2通貨ペアを同時に監視しトレンド方向を

1つに絞りサインが表示されればエントリーです。

 

利食いの目安は10〜200pips前後で判断しますが

不安定な相場ではサインが出ない仕組みです。

 

4時間足で行うトレード手法の違いと注意点

 

レジスタンスラインのピンク色ライン(強い相場の壁)を

ブレイク確認して、大きな星が連なり始めてエントリーしています。

 

スターハンターFXのシステムが

自動で引く紫色とピンク色のラインは機能するポイントに引くので

ロールリバーサルのエントリーや利益確定、損切りなどで使います。

 

推奨通過: ユーロドル、使用する足: 15分足、トレードスタイル

トレンドフォロー、シグナルリペイト: 有りという商材ですが

レンジ相場では負けやすい典型的なトレンドフォローロジック。

 

スターハンターFXのポータルサイト

 

特典サイトの内容

スターハンターFXの準備
スターハンターFXの掟
相場判断のポイント解説
リスク管理計算機

 

内容によってテキストと動画に分けられてい

動画は主に相場解説のところで使用されていて

エントリーがどのように表示されるかを解説します。

 

メインは星のサインだけかと思っていましたが、

星サインとラインと青色と赤色のドットの3つの組み合わせは、

使い方次第で強力なサポートツールへと変化します。

 

トレンドで利益を出す基本を学び

必ず損切りラインを決めてトレードに入ります。

 

スターハンターFXのエントリーをしてはいけないパターン

 

エントリーしてはいけない4つの星があり

1、4時間足のレンジ相場では、15分足で星がいくら出てもエントリー禁止。
2、トレンド発生している場合の逆張り星のエントリー禁止。
3、エントリーサインが表示されても近くにピンク色のラインがある場合
4、経済指標前の星。

 

4時間足でトレンド確認してから、

後は15分足のシグナルに従うだけとなるので、

初心者でも再現しやすく、

 

勝率70%~90%で勝率に幅があるのは、

実践するトレーダーの裁量スキルの違いを考慮

 

スターハンターFXのトレンドフォロー

 

時間帯も推奨していれば通貨ペアも推奨され

4時間足でトレンドを判断する裁量知識が必要になりますが

 

トレンドの方向を確認後★マークが現れると売り、買いの

エントリーを行いラインの色とドットなどで決済を行います。

 

裁量取引が必要なFX自動売買ソフトを検証

 

 

4時間足チャートの方向と逆向きのサインに関しては、

基本的には見送り、常に4時間足チャートの方向と同方向の

サインだけを見ていきます。

 

裁量の判断が必要なポイントはエントリーや決済に至る条件、

それを除外する条件は明示されていて

慣れれば迷わずにエントリーを行うことができます。

 

しかし、

チャートがブレイクしているときは、どこで利確するかわかりずらく

レンジ相場などは苦手なロジックです。

 

トレンドハンターFXのレンジ相場

 

 

4時間足のトレンドを15分足に落とし込んでいますので、

短時間でトレンドが変わることはほとんど考えられません。

 

星の示す方向がトレンドと逆の時は見送ることまた、

星がトレンド方向であってもレートがサポート&レジスタンス

付近であったときも見送りが推奨されています。

 

インジケータ化してある事でユーザーにとっては

使いづらくどうしても裁量の判断が必要になってきます。

 

ルールがあるとはいえ完全自動売買でない限り

多少なりとも裁量の知識と経験が必要です。

”スターハンターFX”の記事の続きはコチラから閲覧できます。

 

下記の画像をクリックするとスターハンターFX

エントリーの順序相場判断のポイントがわかります。

 

スターハンターFXの5つの場面

スターハンターFX公式サイトはコチラ

 

   無料プレゼント配布、特別情報提供

 

ただいま、期間限定で無料プレゼントをお配りしております。

コメント欄に「投資に対しての有益情報を提供」などのコメントを

 

入力しフォームからメールアドレスの登録をお願いいたします。

登録フォームはコチラ

 

また、無料レポートを利用して頂くとFX、バイナリーでわからな

かったトレードの仕組み確立されたノウハウを配信させて頂きます。

 

配信サービスボタン

 

情報に興味のある方は特別情報シェアのお問い合わせフォーム

クリックして下さい。(上の文字をクリックすると利用できます

 

※ブログの更新をTwitter,Facebookで登録を行うとお知らせします。

興味のある方はサイドバナーの「Facebookで情報をシェア」「Twitterでフォロー

からアプリツイートをクリックし登録をお願いします。

お問い合わせボタン

サイトの詳細,無料レポートボタン

コメントは受け付けておりません