トレンド相場の発生をピンバーの構成で検証 FX裁量マニュアル"GroundtheoryFX"

トレンド相場の発生をピンバー構成で検証 FX裁量マニュアル”グランドセオリーFX”

   2018年06月18日 FX総合情報, ロジック分析, 投資情報,商材の評判

レンジ・トレンドを見分けるFXロジックとは

 

常勝するトレーダーのテク・手法・本質・マインドを全て手に入れ

FXで時間・自由・進化・資産をつかんだ10のグランドセオリー

 

スキャル、デイトレ、スイングの全てで常勝する

トレーダーのテク・手法・本質・マインドを全て手に入れ

 

時間と労力をFXに捧げ続けてきたことで得た実力を、

グランドセオリーFXで最短で学ぶことができるものです。

 

グランドセオリーFXバナー
グランドセオリーFX公式サイトはコチラ

 

グランドセオリーFXはレンジ、トレンド相場に対応している

レンジ ・ トレンド共に基本は一緒ですので

 

覚えやすいロジックなのですが、

トレンド編は 「 転換 」 「 初動 」 「 中間 」 の

3つに分かれています。

 

レンジCBMロジック」と「トレンドCBMロジック」というように

レンジ相場用とトレンド相場用の2つのロジックがあり、

 

「ローソク足ロジック」「ライントレード」などのテクニック

でトレードの精度を上げていく、という内容です。

 

レンジロジック編』、トレンドの転換ポイントや、トレンドの初動、

押し目や戻しをどのタイミングで狙うか?を学ぶ

トレンドロジック編』、その他解説されている

 

“エントリーポイントを絞る”という事は、ほとんど意識せず

果敢にエントリーするロジックなのでエントリー回数は多いです。

 

グランドセオリーFXのメンバーサイト

 

 

レンジ相場やトレンド相場の環境認識から

トレード方法についても細分化して解説してありますので

相場にあったエントリーの理解を深めやすいということです。

 

裁量マニュアルのロジックを学ぶことで

スキルを向上させることが目的になるので基本になるスキルを

身につけるための教材という認識が大切です。

 

CBMロジックを使うグランドセオリーFX

 

 

・特定商取引法に基づく表示
・販売者 中 悠太
・住所 神奈川県藤沢市鵠沼藤が谷4-19-15グリーンハイム102
・電話番号 090-4377-4663
・メールアドレス pmsfx777@gmail.com
・価格     29,700円
・形式・内容量 PDF(316ページ)動画講義(約7時間)など

 

グランドセオリーFXでのロジックはボリンジャーバンドの位置関係と

ローソク足の形状で判断するだけのロジックです。

 

PDFは316ページと大ボリュームで解説の文章も1ページぎっしり、

動画のマニュアルは40数本、音声ファイルは50数本。

 

グランドセオリーFXのトレンド相場

 

グランドセオリーFXの教材をしっかりとみて理解して

ほしいのですが、

 

基本的なCBMロジックの考え方や使い方を解説し、以降の

チャプターでロジックの精度を一層高めるためのテクニック解説

 

トレンド相場でその状況がトレンド発生していることを

見極めることがポイントです。

 

グランドセオリーFXのレンジ相場

 

レンジCBMロジックでは、

かなり具体的なトレードロジックにまで落としこんで解説されており、

 

ロジックに該当するレンジ相場と判断して検証バックテストを

していくだけで結構な利益を出すことができるようです。

 

時間足もスキャル、デイトレ、スイングトレードを網羅しており

いずれも共通してCBMロジックを使用します。

 

相場の転換ポイントを探るロジックとなるもなので、

ボリンジャーバンドとピンバーで構成された特定の

 

チャートパターンで『キャンドル・バンド・ミドルリターン

略してCBMと言われています。

 

ロジックのみで利益をだすことができるのですが、

この教材内容すべてを読んで理解してトレードで実践できれば、

かなりの実力派トレーダーになれる仕組みです。

 

グランドセオリーFXで学ぶトレードの評判

 

 

基本はスキャルロジック検証ですがトレンド相場だけでなく

レンジ相場にも対応、スイングトレードにも対応しています。

 

グランドセオリーFXの教材をしっかりと見て理解して

ほしいのですが、

 

トレンド相場はその状況がトレンド発生している相場を

見極めることがポイントです。

 

グランドセオリーFXのトレード

 

FX裁量トレードは、

しっかりと学習する時間を捻出して取り組むことが必要です。

 

トレンドとレンジ相場のエントリールールがあるのにトレンド相場と

レンジ相場の区別ができないのでルールがあっても迷ってしまう

 

複数の分析を働かせてエントリーするということを分かっていても

実行するレベルでは、相当難しいことなんです。

 

目安としては、すでにFXで利益を出せている以上のレベルでないと

プラスでトレードを行うことは辛いという評判が多い商材ですが

 

グランドセオリーFX自体かなり実践的な内容なので

全くFXを未経験で学ぶと難解に感じ過ぎると思います

”グランドセオリーFX”記事の続きはコチラから閲覧できます。

 

下記の画像をクリックするとグランドセオリーFX

10のトレードセオリーコンテンツの内容がわかります。

 

グランドセオリーFXの内容がわかる画像
グランドセオリーFX公式サイトはコチラ

 

   無料プレゼント配布、特別情報提供

 

ただいま、期間限定で無料プレゼントをお配りしております。

コメント欄に「投資に対しての有益情報を提供」などのコメントを

 

入力しフォームからメールアドレスの登録をお願いいたします。

登録フォームはコチラ

 

また、無料レポートを利用して頂くとFX、バイナリーでわからな

かったトレードの仕組み確立されたノウハウを配信させて頂きます。

 

配信サービスボタン

 

情報に興味のある方は特別情報シェアのお問い合わせフォーム

クリックして下さい。(上の文字をクリックすると利用できます

 

※ブログの更新をTwitter,Facebookで登録を行うとお知らせします。

興味のある方はサイドバナーの「Facebookで情報をシェア」「Twitterでフォロー

からアプリツイートをクリックし登録をお願いします。

お問い合わせボタン

サイトの詳細,無料レポートボタン

コメントは受け付けておりません