レンジブレイク対応インジケーター”ダブルブレイクマネージャー”を検証

   2021年07月17日 商材のチャート分析, 投資検証,利益に変わる分析

FXのレンジブレイクアウトを狙うエントリー

 

ダブルブレイクマネージャーは、

5分足チャートを用いて、

 

レンジブレイクを狙うロジックを

採用したトレードツールシグナル配信してくれる

レンジ対応インジケーター

 

トレード手法を使うと

わずか1回30秒の簡単な作業で毎月安定的に

 10万円~100万円を積み重ねる実践ができる

 

ダブルブレイクマネジャーバナー
”ダブルブレイクマネージャー”インジケーター公式サイト

 

投資リスクを徹底的に排除し、

損小利大を実現し、簡単に実践できる

ダブルブレイクマネージャーのロジックは

 

月間で見るとおそらく30回から40回は

トレードのチャンスがあり

 

レンジ相場でも実践できるように

シグナルでエントリーのタイミングが

分かるようになっています。

 

レンジ対応の”ダブルブレイクマネージャー”とは

※ダブルブレイクマネージャーは半裁量が基本です

 

ダブルブレイクマネージャー』の最大の特徴は

レンジ相場でもローソク足そのものの動きや

形をシグナルとして表示するので、

 

相場のリアルな値動きを迅速に捉え

チャンスを逃さないエントリーが可能です。

 

ダブルブレイクマネージャーのトレードの違い

 

ダブルブレクマネージャーの特徴

 

●インジケーターのリスクを徹底的に排除し

●レンジ相場で損小利大をいかに実現するか?

●高齢者でもわかりやすく簡単に実践できるか?

 

以上の違いを考え作られた

レンジブレイクインジケーターですが

 

チャート上にレンジゾーンが

青のボックスで示され

 

ボックスを上抜け又は下抜けした場所を

捉え矢印が点灯する仕組みです。

 

ダブルブレイクマネージャーのシグナル

※インジケーターはロジックに一致する場面でサインが出る

 

ダブルブレクマネージャーの設定で

 

損切りはレンジの下限もしくは直近の安値で行い

 

損切りの幅は小さめでブレイク後の

トレンドが大きければ損小利大のトレードとなります。

 

まずはインジケーターのシグナルを信じて、

素直にトレードを実践し

 

インジケーターのシグナルに従うだけ」の作業を

そのまま行うと利益に変わる近道だと伝えられています

 

ブレイクアウトの一般的な手法は、

ローソク足を参考にラインを引きローソク足が

突破すればエントリーを行います。

 

インジケーターで表示されるサインの特徴

 

ダブルブレイクマネージャー」は

 

損小利大を基本とした順張りのレンジ対応ロジックと

なっており完全無裁量でもトレード可能ですし

 

裁量判断を取り入れてさらなるトレード向上を

目指せる環境も整っています。

 

5分足チャートを用いて、ブレイクを狙う

レンジ対応のロジックを採用したツールですが

 

発生するとロジックが判断したら

シグナルを出すので指示に従って

エントリーを行います。

 

ダブルブレイクマネージャーのエントリーシグナル

※環境をルールに沿って判断し大きくpipsを獲得します

 

ダブルブレイクマネージャーの特徴

 

ローソク足そのものの動きや形を

シグナルとして表示する勝てる確率の高い

タイミングでエントリーを行います

 

インジケーターのロジックに

基づく裁量トレードノウハウを

 

購入者用サイトのライブラリーで

利用できるようになっています。

 

MT4にインジケーターをセットすれば、

 

“青い揉み合いゾーン”と“矢印サイン”が

自動で表示されますので、

 

後はルール通りにレンジの環境

トレードするだけです。

 

レンジブレイクを環境に合わせ判断する方法

※ダブルブレイクマネージャーのインジケーターを使った動画ではありません

 

那住善氏の裁量トレードロジックを

そのまま教えても絶対に年配者は覚えることは

できないからと言っていても、

 

投資リスクを徹底的に排除し、

損小利大を実現し、高齢者でも簡単に実践できる

ダブル手法だと伝えられています。

 

那住善(ナズヨシ)氏は

プロのトレーダーではないようですが、

 

独自の裁量トレードロジックを確立してきた

人物であるようです

 

基本的な実践は下降中の揉み合い下抜けと

上昇中の揉み合い上抜けを狙う場面で

ルールに従い行います。

 

ダブルブレイクマネージャーのローソク足

※ダブルブレイクマネージャーではチャートのズレを解説しています

 

ロジックは損切りポイントも

チャートに表示されるようですが

 

損切り幅は小さめでブレイク後のトレンドが大きな

伸びを狙い利益を獲得する仕組みです。

 

一般的なブレイクアウト手法と比較して、

このインジケーターの強みが求められます。

 

相場がリアルタイムでわかるインジケーター

レンジブレイクでシグナルが配信される仕組み

※インジケーターを使い狙う投資ポイントを説明しています

 

・販売者:株式会社Vest Ship Partners
・販売者: 城山 よしと
・電話番号:03-4455-4793
・販売価格:39,800
・商品の内容:FXシグナルでレンジ対応できるインジケーターです

       ロジックがわかるPDF1ページ

 

ダブルブレクマネージャーで

レンジブレイクを狙いますが

 

推奨している通貨ペアはドル円でチャンスは

1通貨ペアあたり1日1~3回、月間では30回以上

 

ダブルブレイクマネージャーの売りシグナル

※ダブルブレイクマネージャーの5分足なのでゆとりを持てます

 

①チャート上に矢印サインが出現。(メール送信可能)

②チャートを見て可能ならエントリー。(フィルター確認)

③OCO注文でルール通りに設定後はほったらかし。

という順序でトレードを行います。

 

・シグナルインジケーター「ダブルブレイクマネージャー」
・スペシャルサポートインジケーターをダブルでセット
・WEB動画「インストールガイドおよび使い方」
・WEB動画「スペシャルサポートとインジケーターがセットの講義動画」
・WEB動画「レンジ相場でのボックス形成の論理と解説動画」
・購入者限定トレードノウハウライブラリ
・週刊相場レポート動画(ポイントを解説)

 

ダブルブレイクマネージャーのエントリー

※シグナルの判断をのルールに合わせ推測する

 

インジケーターをオリジナルの設定で

レンジでもローソク足そのものの動きを

シグナルとして表示してくれるので、

 

値動きを迅速に捉えチャンスを逃すことなく

エントリーが可能なインジケーター

 

ダブルブレイクマネージャーのトレード

※インジケーターの特徴でもあるトレンドの初動でエントリーします

 

ローソク足そのものの動きがシグナルとして表示され、

インジケーターのシグナルに従ってトレードします。

 

ローソク足の値動きなどから

レンジブレイクが発生すると

 

ロジックが判断したらインジケーターが

シグナルを出しますのでその指示に従って

エントリーを行います。

 

ダブルブレクマネージャーは

ブレイクアウト手法で、

 

レンジをチャート上に表示する機能が付くので、

シグナルを目印にポジションを持ちます。

 

レンジブレイクで起こる騙しを回避するには

レンジブレイクの騙しを判断する方法

※環境の違いをわかりブレイクする仕組みを説明

 

ダブルブレイクマネージャーは

1つの通貨ペアで1日に多い時で3回位の

トレードチャンスがあります。

 

月間で見るとおそらく30回から40回は

トレードのチャンスが来る計算

 

ロジック自体はボックス理論に準拠しているため

具体的な内容は分からないもののある程度は予測がつく

 

レンジの後にトレンドが発生すれば

初心者でも勝てますが

 

チャートを確認し相場が

トレンドフォローできない騙し

発生する場合があります。

 

ポイントは、どのようにして「騙し」を回避し

どのように損失を抑えるかと言う対応ですが

 

確認する仕組みは他の通貨ペアが

大きく動いているかどうかです。

 

環境を判断するためにチャート上

の通貨ペアで全体の傾向を掴み定期的に

複数の通貨をモニタリングしておき

 

同じような値動きをする通貨を掴んでおくと

トレンドがどのように変化するか分かります。

 

ダブルブレイクマネージャーでダマシを判断するには

※通貨ペアを比較するとタイミングを推測できる場面もあります

 

損切りポイントも明確に最小限に設定していますので、

大損することはまずあり得ないと伝えられていますが

 

大きなトレンドが出ているときは

かなり利益を出せる移動平均線を使い

トレンドを判断するインジケーターの内容は

 

トレンド発生後にシグナルサインが

表示されても既に価格が動いてしまった後

エントリーを行うタイミングが遅いので、

 

レンジでダマシを回避するために

どのように見極めるかが重要

 

発生するレンジ対応インジケーターのサインは

 

陽線の下に矢印があるので、

陽線が出る前にサインが出ると勘違いしがちですが、

上がったあとにサインが出ると思います。

 

レンジ相場で発生するサインの判断は

 

ルールを守って、負けるときはしっかり負けて、

勝つときはしっかり勝つ。

 

ダブルブレークマネージャーのインジケーター

※インジケーターなのでチャートで環境を推測します

 

ダブルブレイクマネージャーでは

サポート体制などを付属する事で

 

初心者でも理解出来るような構成に

なっていると説明されています。

 

チャート分析というのは

チャートパターンを予想するのではなく、

 

チャートの形を見て、

人はどのような行動をするのか?

 

と考えるのが投資を行うチャート分析の本質

チャートパターンを分析し、出現傾向がわかるとFXの

相場分析力」が身にきますが

 

トレンドフォロー系・オシレータ系のいずれの

テクニカル指標でも遅行から、シグナルが出た頃には

 

最適なエントリーポイントよりも相当後に

ズレてしまう判断にもなりかねません。

 

ダブルブレイクマネージャーの基本ロジック

レンジ相場の見分け方を実践トレードで説明

※レンジ相場の使い方を那住善氏が解説

 

単にレンジを狙うインジケーターではなく、

ロジックに基づく裁量ノウハウも

 

購入者用サイトのライブラリに

びっしり網羅されていて

 

適切な裁量判断を取り入れ運用成績をさらに

引き上げる運用が可能になります。

 

ダブルブレクマネージャーで学ぶ内容は

 

まずは勝てるルールを知り、

それを愚直に実践する。

 

平均して1通貨ペアあたり1日1~3回、

月間では30回以上となりますが

 

資金を増やす」トレードが目的なので、

 

レンジでも無駄なトレードを行わず

適切な環境を判断する実践が負けないための鉄則です。

 

ダブルブレイクマネーッジャーの利益

 

トレードルールを学ぶ場合、

 

確かに基本を知っておくという意味では

必要なのかもしれません。

 

しかし、

レンジ対応インジケーターの適正をわかり

 

レンジ相場で裁量判断を入れ

シグナルの騙しに合ってもロジック任せで

トレードをする方が利益が増える仕組みです。

 

ダブルブレイクマネージャーのギャップ

※解説している値動きのズレをわかり判断します

 

ダブルブレイクマネージャーの

インジケーターの特徴として、

 

1回30秒ほど、スマホやパソコンを使って

勝てる確率の高いタイミングでエントリーできます。

と伝えられていますが

 

シグナルが出た頃には

最適なエントリーポイントよりも相当後に

ずれてしまう判断にもなりかねません。

 

チャートパターンとは、

 

株式やFXなどのチャートの定型的な

型とされているもので、

 

高値圏からの反転下落や

保ち合いの相場から脱却する

 

特徴的なパターンが現れるまで

待つ時間はかなり根気がいります。

 

下記の画像をクリックするダブルブレイクマネージャー

レンジトレードの仕組みインジケーターの特徴がわかります。

 

ダブルブレイクマネージャーのインジケーター内容
”ダブルブレイクマネージャー”インジケーター公式サイト

 

無料プレゼント配布、特別情報提供

 

ただいま、期間限定で無料プレゼントをお配りしております。

コメント欄に「投資に対しての有益情報を提供」などのコメントを

 

入力しフォームからメールアドレスの登録をお願いします。

登録フォームはコチラ

 

また、無料レポートを利用して頂くとFX、バイナリーでわからな

かったトレードの仕組み確立されたノウハウを配信させて頂きます。

 

配信サービスボタン

 

情報に興味のある方は特別情報シェアのお問い合わせフォーム

クリックして下さい。(上の文字をクリックできます

 

※ブログの更新をTwitter,Facebookで登録を行うとお知らせします。

興味のある方はサイドバナーの「Facebookでシェア」「Twitterでフォロー

からアプリツイートをクリックし登録をお願いします。

 

利益に変わるブログ一覧ページに戻る

サイトの詳細,無料レポートボタン

レンジブレイク対応インジケーター”ダブルブレイクマネージャー”を検証


コメントは受け付けておりません

ブログで気になる内容を質問

お問い合わせはコチラ

有益な投資情報をブログ配信

有益な情報を配信

現在のオンラインユーザー

  • 715700総閲覧数:
  • 1223先週の閲覧数:
  • 2798月別閲覧数:
  • 320988総訪問者数:
  • 1987月別訪問者数:
  • 3現在オンライン中の人数:

メルマガでブログ商材配信

メールマガジン配信画像