早朝トレードの値動きをツールとチャートを比較し説明 "スパモニFX"

早朝トレードの値動きをツールを使い比較 チャートの見方を説明”スパモニFX”

早朝時間の値動きでトレードを行うメリット

 

早朝の時間帯は相場が大きく動く可能性もほとんどなく、

市場へ参加する投資家が減り、利幅が取りやすく

1日のうちでもっとも値動きの小さい時間帯

 

発注に関してもチャート変動に大きく左右されることなく、

事前に決めたポイントでエントリーが簡単に行えます

 

スパモニFXバナー2
 スパモニFX公式サイトはコチラ

 

朝トレードはエントリー後に大きく伸ばす事を主としていますので、

昼前にみたり14時過ぎの動きを見る事にあまり意味がありません

(17~18時にはポジション確認のために見ます)

 

7時30分までにはエントリーの全てがほぼ完結しチャートの動きを

細かく分析することでエントリーを絞り行います。

エントリーが終わると当日のトレードは基本的に終了

 

FXトレードで時間帯の違いと仕組みが分かる動画

 

値動きにはある程度一定のパターンがあり、あてはめることで

利益を出しやすいのですが

 

朝へシフトする事で朝トレードのメリットを受け時間にゆとりを

もって目標へ近づくトレード手法の1つです。

 

FXで朝にトレードを行い利益を継続的に残す事ができるのなら、

別のキャッシュフローを産みだす源泉を作っていく行動が

豊かなトレードをすることに繋がる

 

早朝に大きな値動きがあったときは、終始、順張りなどの動きが

出やすいということですが、相場に絶対は有りません。

 

スパモニFXの朝トレード

 

トレードを朝へシフトする事で朝トレードのメリットを得るために

目標へゆっくり近づく手段の1つは

 

時間を絞る事で回避できる無駄な損切がどれだけあるかに注目し

時間や通貨ペアを絞る事がメリットに変わる場合が多いからです。

 

トレードチャートの時間を絞りエントリー

 

早朝なら確実に時間が取れるし、集中もできる環境

月利回り平均10%以上を安定して稼ぎ続けている手法

 

朝のみに絞って淡々とトレードし時間を絞る概念を取り入れた

ことによって、成功の手法を実践する事ができる商材

 

コンセプト

時間を絞って、チャートに張り付かずにトレードをする事

 

勝率が高くても1回の損失が大きい

損大利小だと勝利が高くても勝てません。

 

スパモニFXのエントリー例

 

エントリーのチャンスが多いということは、

それだけ損切りになるチャンスも多い

 

リスクリワードを5:1に設定していると、

(5回損切りになる間に1回の利確ができれば利益が残る)

 

損切りの方が 多いので やればやるほど損切りが

増えるのは当たり前です。

 

チャートパターンを事前に覚え当てはめる事で相場が動きだす

時間帯と推測パターンを知っていれば トレンドの発生する

時間帯でエントリーと動きの止まる時間帯で決済します。

 

スパモニFXのトレードの特徴

 

エントリーはデモトレードでも学ぶことができ手法やルールの

確認を実践することができ相場のパターンを推測するために

チャートパターンを覚えるのですが

 

トレードする時間でしっかりと集中することでタイミングを逃さず

トレードを行う事ができます。

 

時間帯を絞る事で相場の流れやチャートの動きがわかるポイントを

損切りを行わずにエントリーする前に判断する必要があります。

 

スパモニFXのインジケーターの仕組みを解説

 

 

コンテンツの概要

・事前準備

・ロジック解説

・チャート実例の解説

・利益を伸ばす方法リスク管理

・スパモニFXを使いこなす為に必要な考え方と必須マインド

 

インジケーターは移動平均線のみ。基本、スマホのチャートでの取引

や前日の動きを見てエントリーするので負担が小さいトレードです。

 

朝の時間に時間を10分程確保して頂くことで、

トレードを行うことが可能

 

スパモニFXの市場の特徴

 

オセアニア市場を狙ったトレードはスパモニFXのインジケータの

ポイントで朝のみのトレードをドル円のみで行います。

 

損傷理大のトレードを移動平均線を使いチャートパターンに当てはめ

トレードを行う日と行わない日を判断します。

 

スパモニFXの順序

 

朝の決まった時間帯に特定のパターンに相場がなっている場合のみ

エントリーを行いますがインジケーターの設定後は

 

ポイントを絞るために相場のパターンを判断するためのファイルと

動画で1日のトレードを判断します。

 

エントリーの前提条件を設定し、

トレードする日・しない日を区別し利益の最大化できるエントリーを

時間帯に分けチャート化しポイントを狙います。

 

移動平均線を使うチャート設定と確認方法

 

移動平均線の有効な使い方の一つは、トレンドを見極めるために

1本の線をインジケーターに表示させ

 

移動平均線より価格が上であれば上昇トレンド、下であれば

下降トレンドという事を判断します。

 

移動平均線を使ったトレンドの判断は相場の環境を

推測する方法が必要になりますが

 

トレンドが発生している状況のみ機能する

という事が基本です。

 

スパモニFXに必要なマインド

 

スパモニFXの本質自分のトレードできる時間に絞って、

その時間に全力で臨む仕組みですが

 

チャート設定と各インジケーターの解説では現在価格と移動平均線の

位置関係を確認し、相場状況を確認する方法を動画で解説しています。

 

エントリー時間帯をより絞ってルール化をしており

エントリーした後は指値・逆指値を設定し損切り幅は10pips以下に

設定し利益は50pips以上を狙ったトレードを行います。

 

基本は動画でエントリーのパターンを覚える事が中心になるので

移動平均線の設定後はトレンドの推測をチャートパターンで判断します

 

ツールを使う事で時間を絞るトレードは損切りなどの

ポイントを絞る事ができるのですが

 

時間帯で値動きの特徴を理解した上でトレードに

臨むことが求められるのでトレードスタイルにあった

裁量判断できる経験が必要です。

”スパモニFX”記事の続きはコチラから閲覧できます。

 

下記の画像をクリックするとスパモニFX

月単位のトレード実績コンテンツ内容がわかります。

 

スパモニFXの内容配信画像
スパモニFX公式サイトはコチラ

 

   無料プレゼント配布、特別情報提供

 

ただいま、期間限定で無料プレゼントをお配りしております。

コメント欄に「投資に対しての有益情報を提供」などのコメントを

 

入力しフォームからメールアドレスの登録をお願いいたします。

登録フォームはコチラ

 

また、無料レポートを利用して頂くとFX、バイナリーでわからな

かったトレードの仕組み確立されたノウハウを配信させて頂きます。

 

配信サービスボタン

 

情報に興味のある方は特別情報シェアのお問い合わせフォーム

クリックして下さい。(上の文字をクリックすると利用できます

 

※ブログの更新をTwitter,Facebookで登録を行うとお知らせします。

興味のある方はサイドバナーの「Facebookで情報をシェア」「Twitterでフォロー

からアプリツイートをクリックし登録をお願いします。

お問い合わせボタン

サイトの詳細,無料レポートボタン

コメントは受け付けておりません

興味があることを質問

メールマガジン,サービス配信

有益な投資情報をメール配信

現在のオンラインユーザー

  • 318255総閲覧数:
  • 5159先週の閲覧数:
  • 11336月別閲覧数:
  • 134476総訪問者数:
  • 2676月別訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: