ミリオネアトレードFXの手法を検証|ダイスケツールの評判

   2020年09月14日 スイングトレード商材, 投資検証,利益に変わる分析

パラボリックを使うミリオネアトレードとは

 

長期スイングトレードで大きく利益を取る相場を

パラボリックという指標をインジケーターに設定し行う、

 

ダイスケ氏が開発したミリオネアトレードFXは

環境を3つの理論とチャートパターンで実践する相場を

 

自分で判断できる知識と経験を身に付け

ミリオネアを目指す商材です。

 

ミリオネアトレードFXのバナー

ミリオネアトレードFX公式サイトはコチラ

 

ミリオネアトレードFXと一般のスイングトレードの

パラボリック指標を比較、検証すると

 

一般のチャートで表示されるパラボリックという指標

トレンドの天井と底を判断するインジケーターですが

 

ミリオネアトレードfxを利用する場面は

トレンドの持続を確認するもので

 

トレンドの勢いと判定基準を目安に大きな波で加速するような

場合は追随するポイントでサインが発生します。

 

連続した点で表示される指標は点と点の間隔で

トレンドの強さを判断するという仕組みです。

 

売買のサインはパラボリック指標が上と下に表示され

交差した時が売買のポイントになっています。

 

一般のパラボリック指標を説明している動画

※ミリオネアFXを利用したパラボリックの説明ではありません

 

ミリオネアトレードFXのインジケーターに表示される

パラボリック指標にも騙し表示があり

 

表示される点が1つは騙しとなりますので

点が3つ以上現れた表示でサインの確認を行う必要があります。

 

レンジ相場などで売買サインが現れた場合

天井と底で出たサインが買いでも売りでも損切りを行わない

といけないというような場合もあり

 

売買の判断を間違えるとリスクのある

運用となっててしまいます。

 

ミリオネアFXのインジケーターで騙しサインを判断し

適切な長期間発生するトレンドを判断するには

 

指標がローソク足の上にあるか下にあるかを確認し

上の場合は下降トレンド、下の場合は上昇トレンドが

発生していると判断します。

 

ダイスケ氏が開発したインジケーターで表示される

指標の違いは大きなトレンドを形成する相場で

利益を大きく獲得できるテクニカル指標なので

 

相場のドテンであるパラボリック指標が

クロスする地点でエントリーを行うというものです。

 

ミリオネアトレードFXの2つのインジケーター

※ミリオネアFXで利用するインジケーターツールは2つだけです

 

ミリオネアトレードFXではパラボリックと移動平均線を使い

大きなトレンドの期間と幅をチャート上に表示させ

 

スイングトレードで必要なエントリーの判断とマインドを

ミリオネアFXのインジケーターに合った環境認識を

ダイスケ氏が検証し動画で伝えています。

 

ミリオネアFXのインジケーターで表示される

パラボリックの指標を使い行うスイングトレードの違いは

 

長期間で行う実践ではファンダメンタル要因なども大きく

関係があるので重要な経済指標の見方

 

ダイスケ氏が開発したインジケーターのロジックを

理解するためにチャートパターンや相場の理論を

ミリオネアトレードFXで実践するために学びます。

 

ミリオネアトレードFXのパラボリック指標

 

ミリオネアFXは移動平均線とパラボリックという指標を

表示させたダイスケ氏のインジケーターを

使いスイングトレードを行います。

 

使用する移動平均線は4本あり長期のトレンドを見極めるために

パラボリックを設定し4時間足を使うスイングトレードなのですが

 

ミリオネアトレードFXの3つの指標

※ミリオネアトレードFXではトレンドをサーチメーターで推測します

 

トレンドフォローを3つのミリオネアのインジケーターを

セットしダイスケ氏が伝える手法を使い相場の大きな波を

推測し損小利大の投資を行います。

 

ミリオネアトレードFXのインジケーターに

移動平均線とパラボリックを同時に表示させることで

 

移動平均線でトレンドの大きさパラボリックで(天底)

転換点を見極めます。

 

ミリオネアトレードFXの3つのパラボリック指標

※ミリオネアFXの3つのパラボリック指標を適切なポイントをダイスケ氏が説明

 

ミリオネアFXではダイスケ氏がスイングトレードを

基礎から応用まで伝えていてインジケーターの設定後

 

長期間の相場でトレンドの始まりと終わりを判断できるように

移動平均線とパラボリックの指標を学びます。

 

チャート上で投資できるポイントを判断する移動平均線と

パラボリックの位置は同じような波を形成するような場面で

 

エントリーポイントと同時に損切り位置を決定し

トレーリングストップのラインが最小限になるように

トレードを行います。

 

ミリオネアトレードFXの損切り

※ミリオネアトレードFXではパラボリックに合わせ損切りを設定します

 

ミリオネアインジケーターの指標は長期間で判断する

スイングトレードになりますが値動きが大きな場合

 

トレンドが終わりパラボリックが入れ替わる場面で決済を

行うというオリジナルインジケーターになっているので

 

決済時はパラボリックの機能を強化し

マルチタイムフレーム分析を取り入れた

ダイスケ氏のツールを使うと間違えずに決済できます。

 

ミリオネアFXで学ぶダイスケ氏の理論は

パラボリックの指標をインジケーターに設定し現状の

 

相場がどのように変わっていくかという理論ですが

実践を行うダイスケ氏の理論を学ぶ商材内容は

 

実践する相場の見方と環境認識、長期運用の資産管理などを

マインドとセットで実践を行い身につけるコミュニティーです。

 

ミリオネアトレードFXの投資ポイントを説明

ミリオネアトレードのサインを過去チャートで検証

※ミリオネアFXのインジケーターが表示するサインをダイスケ氏が説明

・販売業者:クロスリテイリング株式会社
・販売者 運営責任者:ダイスケ 松野有希
・所在地:〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1アンカセントラル12F
・電話番号:03-5244-5344
・メールアドレス:info@daisuke-fx.com
・販売価格:29,800

 

ミリオネアFXのスイングトレードはインジケーターに

パラボリックという指標を設定した後

 

大きな期間で波を推測するのでテクニカル指標を

覚えるだけではなくファンダメンタル要因も重視し

 

長期間、大きく動く投資ポイントを判断するために実践動画で

エントリーから決済までの流れをマニュアルにしています。

 

ミリオネアトレードFXは初心者での簡単

※MT4設定時にミリオネアトレードFXの指標はセットできるので簡単です。

 

ミリオネアFXではインジケーターの設定で長期間の

トレードを複数の通貨ペアで判断するという方法もあり

 

エントリーポイントを間違えずに判断すれば後は、

決済までの時間とポイントを見極めるという簡単な仕組みです。

 

ダイスケ氏が専用サイトでミリオネアのマニュアルを

伝えているルールに合わせポイントを絞る

 

トレードルールはチャート上の移動平均線とパラボリックの

位置を見てエントリーと決済の判断を行いますが

 

ダイスケ氏が伝えるスイング手法の

ルールは3つのミリオネア理論になっており、

プロスベクト理論、ゲーム理論、ギャン理論という

 

3つの理論で相場の推測を行いエントリーと決済のポイントを

根拠を立て実践を行うというものです。

 

ミリオネアトレードFXの3つの理論

※ミリオネアトレードFXでは3大理論はトレンド形成の根拠を学びます

 

パラボリックインジケーターがセットになっている

商材の中身はトレーダーになるためにエントリーする

 

相場の判断を20のルールに整理していて実践で

必要なポイントを動画やPDFファイルで学びます。

 

ミリオネアFXの理論は五章までありダイスケ氏が伝える

ファンダメンタル要因とテクニカル指標をトレードマインドとセット

で長期間大きな値動きのある相場を判断するための

 

実践の行い方とエントリーチャンスでトレンドを的確に

判断できるミリオネアで学ぶダイスケ手法を身につけます。

 

スイングトレードで1ヶ月の中で投資できるポイントを絞るには

レンジ相場だと判断できる場合は実践を行いません。

 

ダイスケ氏が伝えるミリオネアトレードFXのスイング手法は

パラボリックの指標に合わせエントリーサインがスイング

 

トレードの決済までに複数出ますが長期間で大きなトレンドで

一括し決済を行うのでミリオネアトレードの

 

ロジックに慣れるために長期のトレンドの始まりで

エントリーしトレンドが終わるまでの判断を理論に

当てはめミリオネアの投資ポイントを絞ります。

 

ミリオネアトレードFXの決済

※ミリオネアトレードFXのパラボリック指標が変わると決済を行います

 

ミリオネアFXのポータルサイトを利用し

サポート期間中などの初期の段階では

 

ダイスケ氏が伝えるパラボリックの理論にあった所で

エントリーを行い決済は自分で判断しますが

実践を行った後の結果を過去チャートで確認し、

 

相場の理論をどこまで理解し決済まで判断できたかという

部分を見直すことで次の相場の推測を適切に行います。

 

ミリオネアトレードFXで伝えるダイスケ氏の手法は

4時間足を使いスイングトレードを行うので

専業で行う場合や仕事をしている場合でも

 

時間を選び実践を行えるというメリットがありますが

ミリオネアでは適切なロジックに合った相場の判断を

 

自分で行う裁量で伝えてるのでインジケーターの仕組みを

理解しエントリーの判断ができる実践が前提です。

 

相場で長期トレンドの発生を確認する方法

 

ミリオネアFXでは、インジケーターに表示される

サインを自分で判断し大きな値動きのあるトレンドや、

 

長期間発生するトレンドで大きなpipsを獲得する

ダイスケ氏が伝えるスイング手法となっています。

 

ミリオネアトレードFXで大きな利益を狙うには

※ミリオネアトレードFXではトレンド期間が伸びるほど利益を増やせます

 

長期間の相場を当てると数1000pipsと大きく利益を獲得

できる損小利大のトレードを行いますが

 

長期間のトレンドをチャート上のサインとインジケーターの

指標を合わせ推測する必要があります。

 

ミリオネアFXではトレンドの強弱を判断する

インジケーターにダイスケ氏が開発した3つツールを設定する

パラボリック指標がセットになっていて

 

スイングトレードで適切なサインをダイスケ氏が

開発したツールをセットし判断するので大きな値動きのある

長期のトレンドを推測ができます。

 

ミリオネアトレードFXで長期トレンドを判断する方法

※ミリオネアFXの3つのパラボリック指標をダイスケ氏がゾーンで解説

 

ミリオネアFXで長期トレンドを判断する

パラボリック指標と3つのオリジナルツールの特徴

 

ミリオネアトレードFXのトレンドメーター

 

トレンドメーター

ゲージが黄色〜赤に変わると大きく値動きがある前兆なので

サインと合わせ相場を判断を行いポイントを絞ります。

 

大きなpipsに変わるエントリーポイントを

絞ることができますが

 

レンジ相場ではメーターが青に近い位置で表示されるので

相場の判断を適切に行えます

 

 

ミリオネアトレードFXのダブルトレンドリサーチ

 

ダブルトレンドサーチ

2つの時間足を1つのチャートで見ることができる

4時間足と日足の方向が同じ場合は500pips〜1000pips

の大きな値動きがあるチャンスがわかります。

 

相場の方向を矢印で表し2つの矢印が同じ方向で並んだ

場合、直近のエントリーを矢印と同じ方向で売買を行います

 

 

ミリオネアトレードFXのマルチタイムパラボリック

 

マルチタイムパラボリック

マルチタイムフレーム分析とパラボリックの指標で

決済ポイントが簡単にわかるといもの

 

チャート上の表示でレンジ、トレンドを見分け、

パラボリックがローソク足より上なのか下なのかを判断し

継続した大きな長期トレンドの把握が目的です。

 

ダイスケ氏が伝えるミリオネアでは

インジケーターでパラボリックを表示させた後に

3つのオリジナルツールをチャート上にセットし

 

サインの判断を正確に行うためにロジックを理解しますが

トレードを行う相場の波を実践する人が

決めるものではありません。

 

チャート上の相場の違いを自分で判断するためには

ミリオネアの指標と相場の仕組みをわかる必要があります。

 

ミリオネアトレードFXのpips

※ミリオネアトレードFXは長期のトレンド大きなpips獲得できる

 

相場の形成をわかるための

ダイスケ氏が伝える理論をミリオネアFXでは

 

3つに分け形成される相場をチャートを開き確認することで

自分で判断できるようになっています。

 

ミリオネアのインジケーターは

スイングトレードの長期的な値動きの大きな相場を見極める

投資手法で大きなpips獲得を目指しますが

 

ミリオネアトレードFXのインジケーターは

レンジ相場ではあまり指標は機能しませんので

 

実践を行う相場の環境認識を自分でわかりトレンドが

発生している相場を見極め実践を行う必要があります。

 

スイングトレード回数とサインの頻度を検証

 

ミリオネアでは3つのインジケーターをセットし

長期の相場でトレンドを判断しますが

 

勝率は40〜60%で長期トレンドが発生するような

月では90%で勝てるというスイングトレード手法になります。

 

ミリオネアのスイングトレードを検証すると

1週間にエントリーできるポイントが1〜3回程になり

 

ポジションを増やすことでチャンスも増えるのですが

エントリーできるポイントが少ないという問題があり

 

複数の通貨ペアでマルチタイムフレーム分析を行い

投資を実践することでチャンスの少なさをカバーする

 

というものでインジケーターで表示されるパラボリックを確認後

大きくpipsを獲得できるサインを選ぶ必要があります

 

ミリオネアトレードFXの損切り

※ミリオネアトレードFXはスイング手法なので間違えると大きな損失に繋がる

 

ミリオネアのインジケーターで設定した

指標で表示されるサインの

 

エントリーポイントはルールに合った相場で行いますが

決済は大きなパラボリックの波が入れ替わったら行います。

 

パラボリックはトレンドを判断するためのインジケーターなので

相場でトレンドが発生している時にトレンドフォローで長期間の

波に合わせ投資しますが

 

時間帯を決め長期間、実践を繰り返し成績が安定すると

同じ時間帯で相場の判断を推測できるようになります。

 

ミリオネアトレードFXの注意点

 

マルチタイムフレーム分析で通貨ペアを確認した後で

複数のポジションを持ってしまうと運用できる資金を

大幅に減ってしまうのでダイスケ氏の手法を使う場合は

 

投資するポイントを絞り1つの通貨ペアで

エントリーを行う実践がオススメです。

 

ミリオネアでは

パラボリックインジケーターの設定を変えると

 

複数の通貨ペアでマルチタイムフレーム分析を行え

トレードチャンスは増えますが、

 

大きくpipsを獲得できるような相場が多い

という訳ではありません。

 

ミリオネアFXのインジケーター指標を使い

長期間で大きなトレンドを形成する

相場を選ぶには実践を繰り返し理論に合った

環境認識を行う必要があります。

 

下記の画像をクリックすると、ミリオネアトレードFX

パラボリックの見方ダイスケ開発ツール特徴がわかります。

 

ミリオネアトレードFXのメルマガ登録画像

ミリオネアトレードFX公式サイトはコチラ

 

無料プレゼント配布、特別情報提供

 

ただいま、期間限定で無料プレゼントをお配りしております。

コメント欄に「投資に対しての有益情報を提供」などのコメントを

 

入力しフォームからメールアドレスの登録をお願いします。

登録フォームはコチラ

 

また、無料レポートを利用して頂くとFX、バイナリーでわからな

かったトレードの仕組み確立されたノウハウを配信させて頂きます。

 

配信サービスボタン

 

情報に興味のある方は特別情報シェアのお問い合わせフォーム

クリックして下さい。(上の文字をクリックできます

 

※ブログの更新をTwitter,Facebookで登録を行うとお知らせします。

興味のある方はサイドバナーの「Facebookでシェア」「Twitterでフォロー

からアプリツイートをクリックし登録をお願いします。

 

利益に変わるブログ一覧ページに戻る

サイトの詳細,無料レポートボタン

ミリオネアトレードFXの手法を検証|ダイスケツールの評判


コメントは受け付けておりません

ブログで気になる内容を質問

メルマガでブログ商材配信

有益な投資情報をブログ配信

現在のオンラインユーザー

  • 644049総閲覧数:
  • 1805先週の閲覧数:
  • 4621月別閲覧数:
  • 273718総訪問者数:
  • 2847月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: