ゲイスキャFXのもってぃー手法を検証|実践ツールとロジックの評判

   2020年02月16日 FX投資商材, スキャルピング商材, 利益に変わる商材

もってぃーが使うゲイスキャの1分足スキャル

 

短時間で簡単に稼ぐことができるスキャルピングを

研究しパパッと数回のトレードを行うという

 

初心者でも相場を簡単に判断できる

もってぃー氏のゲイスキャFXでは

 

ラインチャートで相場のトレンドを判断するため

大きな波を確認するという見方から始めます。

 

ゲイスキャFXのバナー
”もってぃー”のゲイスキャFX公式サイトはコチラ

 

ゲイスキャでは、もってぃー氏が実践ツールと

スキャル手法をオリジナルで開発していますが

ツールの特徴とスキャルロジックを検証したいと思います

 

ゲイスキャFXで使うインジケーターで行うスキャルピングは

大きなトレンドの流れの中で細かなエントリーポイント

を選び1分足と1時間足の並びが一致する場面を選びます。

 

もってぃー流スキャルピング手法は

1分足の集中講義を動画を使い投資の仕組みを学びますが

 

ラインチャートでトレンドの波がわかるので

エントリーのポイントを絞る相場がわかり

 

複数のエントリーを行えるような少ないpipsでも

大きなロット数で資金を増やすトレードもできるので

 

ゲイスキャFXのロジックに合ったエントリーと決済の

ポイントがわかるだけで資金は増えていきます。

 

ゲイスキャFXで”もってぃー”が使うラインチャートとは

※”もってぃー”が伝えるゲイスキャのインジケーターは1時間足の接点がポイント

 

もってぃー氏がゲイスキャを使い実践するスキャル手法は

FXを行ったことがない投資の初心者でも

 

インジケーターの仕組みを覚えルールにあった適切な判断が

できれば利益を獲得できるトレードを実践できるという商材です。

 

1回のトレードで平均10〜15pipsを獲得できるスキャルですが

損切りのポイントも設定されているので

 

スキャル集中講義で伝えている動画のロジック通り手法を

実践すればトータルで必ずプラスになる実践を行えます。

 

トレード時間は5分〜1時間程度で終わりますので

空いている時間で実践できるという簡単なスキャル手法ですが

 

もってぃー氏が伝えるゲイスキャFXでは

ラインチャートを使い線で表示されるトレンドを

捉えるためにグランビルの法則という

 

移動平均線とローソク足の推移の関係からポイントを

予測する投資手法を取り入れ

 

レンジなどで無駄なサインがあまり発生しない仕組みが

ゲイスキャFXのインジケーターツールに設定されています

 

ゲイスキャFXのラインチャート

 

スキャルピングで、もってぃー氏が伝えている投資手法は

勝てるような相場さえわかれば

 

適切な相場だけで大きくpipsを積み重ねるという

自信が身に付くので無理な相場ではエントリーを行いません。

 

ゲイスキャFXのロジックに一致したポイントがわかれば

もってぃー氏のようにポンポンと波に乗り勝てるトレンドで

pipsを積み重ねるトレードを実践できるので

 

月に数千pipsを獲得するという簡単なスキャルが

もってぃー氏が伝える勝率75%以上でトレードできる

オリジナル1分足スキャルピングです。

 

ゲイスキャFXのEMAとラインチャートとは

 

ギャンブルのようにFXを知りトレードを始め、

毎日チャートに張り付き5万円ずつ負けていたという

もってぃー氏が開発したゲイスキャFXでは

 

自分の好きな望みを叶えるためにトレードを続け

経験を身に付け大きな資産を運用し

 

もってぃー氏のようなカジノなどで遊びながら

お金を増やすという

 

自分の理想を叶えるためにトレードを実践し資産を

構築できる仕組みを学びます。

 

ゲイスキャFXのラインチャート

 

もってぃー氏が伝えるスキャルピング手法

ローソク足を使わない新しいトレードを

1分足を使い行いますが

 

エントリーロジックでもある根拠のあるポイントを

長時間足を合わせスキャルピングを行うために

もってぃー氏はゲイスキャFXの実践動画の中で

 

ラインチャートというトレンドを1本の線で表示し

このラインと接点のある投資ポイントで

エントリーを行うと伝えています

 

ゲイスキャFXのトレンドの流れ

 

ゲイスキャのインジケーターツール

EMAを複数設定しトレンドの動きを把握するものに

なっていますが

 

もってぃー氏が伝えるスキャルピング集中講義では

ラインチャートを使い簡単なトレード環境の

判断方法を説明していて

 

ボラティリティの値動きが大きな相場に絞ると

エントリーポイントの確率が上がるというツールです。

 

ゲイスキャFXのツールで表示されるサインの違いを説明

※”もってぃー”が伝える実践ツールのサインとラインチャートの見方がポイント

 

ゲイスキャFXのインジケーターツールには3つの

オリジナル機能がセットされていて

 

チャート上に表示されるトレンド転換やトレードの

目安が分かるサインを確認しエントリーの準備を行います

 

ゲイスキャで使う”もってぃー”が開発した

インジケーターの4つの機能を説明すると

 

 

ゲイスキャFXのゲイスキャアロー

 

ゲイスキャアロー

 

1分足と1時間足をセットにしてグランビルの法則に

一致する相場のみでサインが発生するというロジックです

 

レンジでは自動で避けトレンドの継続性と転換ポイントを

しっかりと捉える基本になるサインツールです。

 

 

ゲイスキャFXの前兆サイン

 

エントリーの準備で発生する予備サイン

 

そろそろエントリーサインが発生するという

前兆サインが矢印で発生します

 

本サインの前に小さな矢印が2つ表示されるので

もうすぐエントリーを行うサインが発生する兆しを

前もって準備するためのサインです。

 

 

ゲイスキャFXのエントリーと決済のマーク

 

エントリーの矢印、決済の星マークのサイン

 

実践でエントリーを行うポイントを赤の矢印マーク、

決済を行うポイントを黄色の星マークで表示します。

 

トレードを行う相場のエントリーから決済までの

投資ポイントをサインで表示するのでトレンドでは

始まりからトレードが終了するというポイントがわかります

 

 

ゲイスキャFXのトレンド転換サイン

 

トレンド転換サイン

 

1時間足、5分足、1分足のトレンドの流れを中期的なトレンドの

転換をこのツールではわかるのですがトレンドの転換をポイントに

その後の投資する相場が上か下かを判断し実践を行います。

 

切り替わりが一目でわかるので

初動で発生したサインでは大きなpipsを獲得できる

ポイントがわかります。

 

 

ゲイスキャFXの1時間足ラインチャート

 

ゲイスキャで表示されるラインチャートとEMAは

トレンドが発生している環境認識を行うためにありますが

 

エントリーはボラティリティとラインチャートの色

表示されるサインをあるルールに沿って判断を行うと

 

大きなトレンドの波で伸びそうなポイントを裁量で

判断できるのでpipsの獲得も大きく増えます。

 

ゲイスキャFXの1分集中スキャル講義

 

もってぃー流スキャル1分足集中講義の中には

トレンドの初動から終わりまでを狙う裁量手法

 

裁量判断するとラインチャートとEMAの判断だけで普段の

4倍のpipsを獲得できるというゲイスキャだけの手法もあり

 

別売りで販売されているインジケーターを1つ増やすだけで

簡単にポイントを判断でき継続したpipsを大幅に獲得できる

投資ポイントだけでトレードを行えます。

 

もってぃーが伝えるゲイスキャ手法を説明

ゲイスキャFXの開発者ゲイトレーダーもってぃーとは

※ゲイスキャで基本になるインジケーターと”もってぃー”手法を説明

・販売業者:クロスリテイリング株式会社
・販売者:もってぃー
・所在地:〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1アルカセントラル12F
・電話番号:03-5244-05377
・メールアドレス:info@motty-fx.com
・販売価格:39800

 

ゲイスキャFXで使うツールはトレンドを狙い

トレンドが発生している相場だけで数回、勝てるエントリーと

決済を行えば1時間で20pips以上の利益を獲得できるという

 

もってぃー氏の手法を実践し行いますが

相場の波に逆らわずトレンドに乗れば簡単に利益を

取れるというスキャルピング手法です。

 

推奨通貨ペア

ドル/円、ユーロ/円、AUG/円、ポンド/円、ユーロ/ドル、

ポンド/ドルでエントリーチャンスは1日70回程度です。

 

ゲイスキャFXの仕組み

 

ゲイスキャFXはトレンドの仕組みがわかる専用インジケーターで

初めての方がトレードを行う場合でも

 

実践を行う推測ができるサインと指標がチャート上に表示され

環境認識をチャートに張り付かず開いた時にどのような状況か

わかるので無理な相場ではトレードを考えません。

 

始めたばかりの方はチャートの確認を続けると相場の環境と

トレードの感覚が身につきますが

 

ゲイスキャで”もってぃー”が伝えるスキャル手法を使い

プラスになる運用を積み重ねるには

 

実践を繰り返しゲイスキャFXの適切なロジックと

サインを判断できる経験を身に付けるために

 

もってぃー氏が実践スキャル動画で環境認識できる

知識が必要だと伝えています

 

ゲイスキャFXのトレード手順

 

もってぃー氏は現状の相場をYouTubeで配信していて

現状の相場の違いや仕組みを検証するという方法もありますが

 

ゲイスキャFXで学ぶスキャル手法の基本は

移動平均線(MA )が直近の値動きに対し

 

反応できる指数平滑移動平均線(EMA)を使いトレンドの初動を

感知するための根拠を指標を合わせ判断するというものです。

 

もってぃー氏がオリジナルで開発した

トレンドの流れに値動きを合わせ1つのチャートで

判断できるラインチャートでは

 

レンジで発生するサインが少なく1時間足の移動平均線(EMA)

と1分足の移動平均線が同時にわかります。

 

チャート上にはローソク足は表示されませんので

トレンドが発生する波をEMAの方向と合わせ判断する

というインジケーターの特徴です。

 

ゲイスキャFXのゲイトレーダーもってぃー

 

もってぃー氏が伝えるスキャル手法

チャート上にはサインも出ますが2本のEMAと同じ方向で

エントリーと決済を行い長期トレンドで複数回トレードを行いますが

 

1回のトレードでかかる時間は5〜10分で終了するので

簡単に実践を行い結果を確認することができます。

 

もってぃー流スキャル手法では

裁量で判断ができるとサイン発生後のトレードで

どこまで利益を伸ばせるかという推測が必要ですが

 

利益が増えるロジックをトレードの流れとして

順序にしたPDFファイルを使い投資ロジックを学びます。

 

ゲイスキャFXの秘密兵器

 

ゲイスキャで学ぶ、もってぃー手法は

実践を繰り返せばエントリーを行う相場のみが判断でき

 

チャート上のトレンドの方向をラインチャートで確認後

サインで決済が表示されますが

 

グランビルの法則を相場の理論に当てはめチャート上の

環境を自分で判断できる経験が必要になります。

 

ゲイスキャFXで勝てるツールの使い方とは

 

もってぃー流1分スキャル集中講座では

ゲイスキャFXのオリジナルツールで勝てる相場の

見分け方を説明しています。

 

ラインチャートは値動きを判断するもので

ローソク足を使わず表示されるので

トレンドの方向はわかりますが

 

ゲイスキャFXのツールがエントリールールに一致した

相場でトレードを行うという投資ロジックです。

 

ゲイスキャFXのスキャル集中講義

 

1分スキャルで勝てる相場をわかりゲイスキャの仕組みが

適切に機能する使い方とポイントは

 

エントリーを行う場合矢印だけでなくツールの条件が揃った

場面でのみトレードを行います。

 

スキャルピングを行う相場でも1時間足をセットすると

大きな流れをしっかりと把握でき

 

もってぃーが伝える手法を使うと実践のポイントがわかる

というゲイスキャのオリジナルインジケーターですが

 

もってぃー氏が伝えている環境をわかりルールに沿って

勝てる相場を判断しツールを使うには

 

メールで送られるエントリーサインと

チャート上のサインを照らし合わせ

 

トレンドが発生している相場を判断しトレンドフォローで

押し目買いと戻り売りを行います。

 

ゲイスキャFXのエントリーポイント

 

ラインチャートの大きな波と色で大きなトレンドをわかり

相場の波に合わせポイントを絞り

 

大きなラインにエントリーサインが近いものを選ぶと

勝率の高いトレードを行えます。

 

ゲイスキャFXのインジケーターは

大きなトレンドがすぐわかるフィルターがセットされた

 

グランビルの法則が活かせるような相場で

機能する”もってぃー氏”が開発したツールですが

 

エントリーサイン、準備サインと決済アシストサイン、

トレンド転換サインの4つをインジケーターにセットし

 

今まではチャートを自分の裁量で確認していたポイントを

インジケーターがサインとして表示するので簡単にわかります。

 

ゲイスキャFXのゲイスキャジャッジとは
ゲイスキャFXで利用できるツールの入手方法と使い方

 

ゲイスキャでは

専用のオリジナルインジケーターの精度を上げるために

サポートツールとして別売りのゲイスキャジャッジ2が

販売されています。

 

このツールは同じチャート上で上位足のMAを

ゲイスキャのインジケーターにセットし判断できるので

 

利確の判断を伸ばすような場面を的確に判断できる

長期の投資できる相場環境がわかります。

 

ゲイスキャFXのゲイスキャジャッジ2

 

エントリーの自信を高めるためにゲイスキャの

オリジナルインジケーターに別売りのツールをセットするだけで

 

エントリー後の決済で大幅にpipsを獲得できるポイント

さらに的確に推測できます。

 

ゲイスキャFXでは、もってぃー氏が伝える

スキャルピングのポイントで手法を実践できるように

 

相場の判断をイエスかノーで伝えているチャートマニュアル

があるので動画で伝えているロジックがわからない場合は

この投資マニュアルを利用し判断を行います。

 

ゲイスキャFXのチャートパターン

 

もってぃー氏のスキャル手法は裁量判断になるので

環境認識を自分で検証し実践を行う必要がありますが

 

1分スキャルの順序をマニュアルにまとめトレードの流れを

フローチャートで学びます

 

ゲイスキャで使う実践ツールとロジックの評判

 

ゲイスキャのインジケーターはグランビルの法則を

基本に取り入れた、もってぃー氏が開発したロジックですが

 

ツールを設定後表示される準備サインやエントリー、

決済のサイン、トレンド転換を知らせるサインは

 

もってぃー氏が伝えるスキャル手法をトレンドフォローで

行うという基本ロジックを元に作られています。

 

ゲイスキャFXのグランビルの法則

 

相場の環境を1時間足をセットしたラインチャートが方向を

正確に示すのでチャート上にボラティリティの大きな波があり

 

1分足ではトレンドが転換するかもわかならないという

相場でも方向を間違えずエントリーできる実践ツールですが

 

トレンドフォローで実践を行うためにチャート上に表示される

サインは実践を始めるために必要なトレンドの判断基準になっていて

 

チャート上の指標はマルチタイムで表示されるゲイスキャの

移動平均線がラインチャートとして表示されます。

 

もってぃーがゲイスキャのインジケーターで実践を解説

※ゲイスキャのツールで表示される実践サインとポイントを”もってぃー”が説明

 

ゲイスキャFXの実践ロジックは

スキャルピング対応のEMAという移動平均線を使い

 

トレンドに沿ってトレンドフォローを行えるポイントを

絞るという、もってぃー氏の投資手法です。

 

トレンドの波と現状の相場を合わせポイントを

判断するためには

 

実践ロジックに一致したポイントがわかるルールに従い

トレードを行う必要があります。

 

ゲイスキャFXで表示される指標

 

ゲイスキャFXでもってぃー氏が伝えるルールとは

EMAでトレンドがわかる相場で1時間足の大きなラインに

相場の波で天井や底に近い場所でエントリーサインが

 

出た場合は大きなトレンドの波に合わせ

エントリーを行うといものです。

 

もってぃー手法のルールをもう少しわかりやすく伝えると

エントリーサインがラインチャートのラインより上か下かを確認後

 

EMA(太いトレンドライン)付近で発生しているかを確認し

値動きが基準価格より上か下かで判断するというルールですが

 

ゲイスキャFXの積み重ねトレード

 

ゲイスキャの投資ロジックに合たトレンドが発生している

相場では複数のエントリーと決済のサインが発生するので

 

ロジックに一致した相場ではトレードが終わった後の

サインに気をつけエントリーと決済を繰り返せば、

 

1つのトレンドが終わるまでに数十pipsずつ積み重ねて

利益を獲得するトレードを行えます。

 

初心者の方でもチャートを判断できる簡単な実践ツールと

もってぃー氏が開発したゲイスキャの投資ロジックを元に

 

スキャル手法をルールに沿って行えばプラスになる

トレードを実践できるという

 

ゲイスキャFXの評判は

初心者でも空いている時間で簡単に相場を判断でき

ポータルサイトを利用し実践と検証を積み重ねると

 

裁量知識と経験が身につくので更に大きなpipsを

獲得できるという評価のよいオリジナルツールです。

 

もってぃー手法でゲイスキャを使う相場を検証

 

ゲイスキャでは、もってぃー氏のオリジナルインジケーターを

設定すると数分で判断できるサインが発生しサインの表示を

 

インジケーターのEMAに合わせるだけで

エントリーと決済を行えますが

 

もってぃー氏が伝える裁量トレードを覚えると

環境認識がわかり大きなpipsを獲得できる決済ポイントや

大きな波を判断できる相場がわかります。

 

ゲイスキャFXの応用テクニック

 

もってぃー氏が伝えるスキャルピング講義の応用編では

ラインチャートで把握するのですが

 

トレンドが続く場合はどこまで続くかという推測をEMAの角度や

損切りの判断ポイントとして環境認識のトレーニングを行います。

 

ゲイスキャで行うスキャルピング相場は

トレンドフォローを基本ロジックにしていますが

 

実践相場を検証すると

長期間続くトレンドをベースにラインチャートの太いライン

とエントリーサインが近づいたポイントでエントリーを行うと

 

勝率が高く、トレンドの終わりなど傾向が変わる場面では

負けしまう場合もあるので見極めが重要になります。

 

ルールに従い相場を間違えずにエントリーを行うと

勝率は80%くらいサインのみで勝てる判断ができるので

初心者でも負けが増えずトレードを行えます。

 

ゲイスキャFXの2つのラインチャート

 

ゲイスキャのインジケーターのみの判断で

エントリー後、発生する間違えは

 

トレンドがどこまで続くかわからず

決済を行えず起こる損失なので

 

オリジナルチャートに水平線を引きゾーンに分けた

チャートなどを合わせ実践相場を検証し確認する

 

トレンドの始まりと終わりを正確に判断でき

トレードを間違えずに実践できます。

 

ゲイスキャFXでは

適切な損切りを学びトータルで実践を行うためのノウハウと

投資ロジックを動画で”もってぃー氏”が伝えているので

 

ロジックに合った適切な相場を選べば

短時間で数万円を獲得できるトレードを

初心者でも実践できます。

 

下記の画像をクリックするとゲイスキャFX

もってぃースキャル手法実践ツールのロジックがわかります

ゲイスキャFXの1分スキャル

”もってぃー”のゲイスキャFX公式サイトはコチラ

 

   無料プレゼント配布、特別情報提供

 

ただいま、期間限定で無料プレゼントをお配りしております。

コメント欄に「投資に対しての有益情報を提供」などのコメントを

 

入力しフォームからメールアドレスの登録をお願いいたします。

登録フォームはコチラ

 

また、無料レポートを利用して頂くとFX、バイナリーでわからな

かったトレードの仕組み確立されたノウハウを配信させて頂きます。

 

配信サービスボタン

 

情報に興味のある方は特別情報シェアのお問い合わせフォーム

クリックして下さい。(上の文字をクリックすると利用できます

 

※ブログの更新をTwitter,Facebookで登録を行うとお知らせします。

興味のある方はサイドバナーの「Facebookで情報をシェア」「Twitterでフォロー

からアプリツイートをクリックし登録をお願いします。

お問い合わせボタン

サイトの詳細,無料レポートボタン

 

 

ゲイスキャFXのもってぃー手法を検証|実践ツールとロジックの評判


コメントは受け付けておりません

ブログで興味があることを質問

メルマガで攻略ブログ商材配信

有益な投資情報をブログで配信

現在のオンラインユーザー

  • 579437総閲覧数:
  • 2019先週の閲覧数:
  • 4961月別閲覧数:
  • 228751総訪問者数:
  • 3535月別訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: