ドラストFXで大きな時間足へ同調し1時間足で騙し回避するコツ

ドラストFX手法の実践ポイントと使い方

 

ドラストFXで実践する手法は

トレンドフォローを基本に

 

オリジナルツールで表示される

3つの指標で表示される

 

矢印が適切か判断し方向に

一致した場面でエントリー後

 

上昇や下降の転換点で決済する

5分足推奨の手法です。

 

ドラストFXコツのバナー

 ドラゴンストラテジー(ドラスト)FX公式サイト

 

トレンドフォローが基本になる

ドラストFXの手法は

 

長時間の上昇や下降に合わせ

騙しサインの回避が必要ですが

 

矢印を判断するコツを

まとめました。

 

・ドラストFXの実践ポイントと1時間足の環境認識
・大きな時間足の同調で騙しサインを回避するコツ
・通貨ペアの選び方やフィルターを掛ける場面とは
・発生する騙しサインを検証し勝率を上げるには

 

以上の内容をわかりやすく

表示される矢印でよく間違えてしまう

 

騙しサインの回避と勝率や

利益が上がるポイントを説明します。

 

それではよろしくお願いします。

 

ドラストFXコツの大きなエントリー

※ドラストで基本になるエントリーサインと実践期間

 

ドラストFXは

小さな矢印と大きな矢印で

サインが表示されますが

 

ドラストの手法は

 

トレンドフォローの初動を捉え

長期間の上昇や下降で

 

大きな利益を獲得するので

現在の環境がどのような状況か

 

ドラストのルールに一致した

環境認識とサインを裁量で判断できる

 

知識と経験が

必要になります。

 

ドラストFXコツの中心ライン

※中心のグレーのラインを基準に決済する場面

 

ドラストFXの

実践ポイントは

 

ドラゴンメーターの矢印と

チャート上の矢印を判断し

 

同じ方向に一致した場面で

ドラゴンバンドや中心の

 

グレー線にローソク足が触れた場合

エントリーを行いますが

 

トレンドの発生時は

中心のグレーのライン起点に

 

レンジの場合は

上昇下降の推測を

 

バンドに合わせタッチした場面で

エントリーを行います。

 

ドラストFXコツの同じ方向の矢印

※アローズとメーターが同じ方向で表示された場面でエントリー

 

ドラストFXの使い方は

 

トレンドフォローを

基本にしているので

 

レンジとトレンドや

ブレイクを繰り返している

 

相場の仕組みを利用し

レンジが続く環境で上昇と下降が

相互に矢印で表示されるため

 

緩やかな環境から

大きな値動きや期間として継続する

 

トレンドが発生する場面を

狙い3つの指標が一致した場合

 

サインを裁量で判断し

エントリーと決済を行います。

 

ドラストFXコツのツールの組み合わせ

※ドラストの指標に他のツールを設定したチャート

 

ドラストのサインのみで

根拠が少ない環境では

 

他のツールなどを

組み合わせ転換点やブレイクを

判断する方法もありますが

 

総合的にサインは発生するので

環境により使い方が少し違い

 

レンジやトレンドの初動、継続を

平均線、通貨ペア、矢印の大きさで

 

今までの形成されている

チャート検証と合わせ

現在の環境を推測します

 

1時間足の推測でトレードできる環境とは

 

ドラストFXは

5分足が推奨ですが

 

1時間足で推測できる

トレード環境があり

 

大きなトレンドでもドラゴンメーターと

矢印が一致した場面で

 

バンドとローソク足が

接点になるポイントは

 

長時間でもエントリーや

決済が可能なので

 

スイングトレードも

ドラスト手法で実践できます。

 

ドラストFXコツのトレンドフォロー場面

※ドラストを利用し1時間足を使ったスイングトレード

 

ファンダメンタルズや日銀などの

債券調整などで大きく上昇や下降が

 

継続する場合も

メーターと矢印の方向、

ローソク足とバンドの接点を確認すると

 

長期間で継続する

トレンドで対応するので

 

ダウ理論を満たさない

上昇や下降の継続も

 

大きな利益が獲得できる

トレードが可能です。

 

ドラストFXで大きくpipsを獲得できる場面

※メーターと矢印の方向や大きさ、強さを確認し推測する

 

4時間足や1時間足の

推測でトレードできる環境は

 

ファンダメンタルズで長期間で

大きな下降や上昇が続く相場ですが

 

値動きが収束し拡散する仕組みを

理解し実践するとポイントがズレず

 

ある程度の期間で

安定したpipsが獲得できるので

 

通貨ペアや取引時間を絞り

どの環境で継続した上昇や下降が

発生しているか分かれば

 

矢印とバンドの仕組みを利用し

長期間で継続した利益を獲得できます。

 

ドラストFXコツの1時間足

※1時間足で発生しているトレンドで大きく利益を取れる場面

 

5分足チャートでも

矢印が大小に分かれ表示されるので

 

大きな矢印が発生した場面で

どの時間帯で継続したトレンドが

起こっているか分かると

 

5分足のサインも1時間と

一致した根拠が明確な場面では

 

勝率が高いので

長期間の時間足に合わせ

 

5分足の環境を基本に推測するため

作られたサインツールだといえます。

 

大きな時間足に同調したサインの判断

ドラストFXのサインの判断と使い方を説明

※大きな矢印が発生後、次の小さな矢印で実践します

 

・商品名 :ドラゴン・ストラテジーFX
・販売業者:クロスリテイリング株式会社
・所在地 :〒130-0013 東京都錦糸1-2-1 アルカセントラル12F
・電話番号:03-5244-5377
・アドレス:dragonst@fx-lloyds.com
・販売価格:29,800

 

ドラストFXのサインと手法は

 

大きな流れの方向にエントリーし

逆張りのリスクを抑えた

順張りで矢印を判断できる

 

簡単なエントリー

ルールになっていて

 

ドラゴンメーターの

方向と一致した上昇や下降に

 

小さな矢印と大きな矢印で

表示されるチャートのサインを

合わせ推測しますが

 

値動きが大きなポイントや

長期間続くトレンドの初動などで

 

大きなpipsを獲得できる

仕組みになっています。

 

ドラストFXコツのバンドタッチ

※ドラゴンバンドにタッチ後、表示されたサインでエントリーする

 

ドラゴンバンドで

エントリーや決済、損切りなどを

推測し実践しますが

 

ドラゴンアローズの大きな矢印は

 

長期トレンドのポイントが

一致した場面で表示され

 

時間足を変えた場合

 

ファンダメンタルズの要因で

通貨ペアの強弱がはっきりと

分かる相場があるので

 

上昇や下降の傾向に

ラインを引き

 

実践する時間足チャートで

表示される値動きと発生している

矢印を合わせ

 

長期間で発生している値動きの

転換点などを推測すると

 

実践期間などもある程度、

推測できるようになります

 

ドラストFXコツのルール

※大きな矢印の後に発生する小さな矢印の判断がドラストルール

 

長期の時間足は

 

大きな矢印の発生で

上昇や下降が継続し続く

予兆をサインで示していますが

 

ドラゴンメーターの矢印も

継続しているトレンドの方向を

表しているので

 

ドラストFXのルールに

一致した環境では

 

大きな矢印発生後の小さな矢印で

エントリーや決済が可能です。

 

ドラストFXコツの専用サイン

※ドラスト専用の3つの指標でエントリーと決済を推測する

 

レンジからブレイクや初動の発生点で

エントリーするツールなので

 

値動きが一致していない場合は

 

長時間足のチャートを確認し

バンドの接点と長期ローソク足の傾向が

 

どのように変わるか推測すると

確率は上がるので

 

トレンド継続中に頻繁に発生する

一方向の矢印のみ確認し

 

複数エントリーで

長期トレンド継続に合わせ

 

ポジションを取るトレードを

実践すると大きなpipsを獲得できます。

 

1時間足の騙しを回避し推測するコツ

 

ドラストFXの手法は

 

トレンドフォローを基本に

トレードを行うもので

 

サインも初動やブレイクを狙う

矢印が表示されます。

 

ドラストFXコツのPDF目次

※ドラストのPDFファイル内にエントリールールは載っている

 

PDFファイルには

 

表示される矢印の判断方法を

実践できる環境に合わせ

 

どのように推測すればよいか

伝えているのですが

 

5分足や15分足、

1時間足で発生するサインは

 

どのような環境でも

上昇と下降が必ず表示され

表示された矢印で

 

どのサインを基準にエントリーすれば

よいか状況に対し自分で推測しますが

 

同じ方向に小さな矢印が並んだ場合や

大小の矢印が同時に出た場合など

 

ドラストFXの特徴に一致した

場面のみをファイルでは伝えています。

 

ドラストFXコツの大小同時サイン

※大小同時にサインが発生した場合は大きく値動きする可能性が高い

 

ドラストFXのチャートで

トレンドフォローの基本になる

長時間の判断は

 

1時間足が中心になり

1時間足でも同じように

 

上昇と下降の矢印が

同じ相場の推移で複数発生するので

騙しを見分ける必要があります。

 

表示されている矢印でよくある騙しサイン

※ドラゴンバンドとローソク足の推移に注目する

 

1時間足の騙しを

回避するコツは

 

ドラゴンバンドの位置と

ローソク足のヒゲや実体が

 

タッチもしくは触れた場面での

エントリーが基本ですが

 

今まで形成されている

値動きを当てはめ

 

通貨ペアの強弱など長期間での

上昇や下降がはっきり分かる相場を選び

 

実践するチャートの矢印が

 

どのサインが

長時間の値動きと一致し

 

ブレイクするサインか

推測できれば

 

ドラストのロジックに

当てはまる大きなpipsを獲得できます

 

ドラストFXコツのレンジとトレンド

※レンジ後のブレイクを狙うと大きくpipsを獲得できる

 

1時間足などの長期の場合

表示される矢印サインは少なく

 

矢印が発生しているポイントは

 

ロジックにどこか一致している

騙しサインになるので

 

値動きの違いと

上昇や下降が継続している場合

 

両方向に発生する矢印が

どちらかの方向に

 

大きくブレイクもしくは

継続した上昇や下降を表すものを

見極める矢印になり

 

騙しサインの検証を繰り返すと

長時間で正しいサインがわかりますが

 

長時間サインの根拠を

5分足の矢印と合わせ推測すると

 

騙しを回避した正しい矢印が

推測できるようになります。

 

通貨ペアの選び方やフィルターを掛ける場面

 

トレンドフォローで実践する

デイトレード手法は

 

長期間の中で上昇や下降が

継続する環境で

 

短期間に置き換えた場合の

レンジからのブレイクや

 

継続したトレンドの初動を

捉えた場面を推測するために

 

通貨ペアを絞り実践すると

勝率が高く大きくpipsを獲得できる

確率は上がります。

 

ドラストFXコツの通貨ペアの強弱

※通貨の強弱でトレンドの継続や転換点を推測する

 

そのため

長時間のマルチタイムフレーム分析で

フィルターを掛けると

 

エントリーの根拠や制度は

上がりますが

 

通貨ペアの強弱を判断し

フィルターを掛ければ

 

状況に応じた継続した

上昇や下降が推測できるので

 

ドラストFXで表示される

矢印がどのサインで

 

ブレイクや初動を捉えた

矢印か分かりますが

 

他業者が販売している

サインツールの設定で

 

通貨の強弱が分かり環境を正確に

判断できるものもあるので

 

他のツールをインストールし

ドラストFXのチャートで表示させると

 

通貨ペアの強弱がわかり

別ツールで掛けられたフィルターで

 

環境を更に正確に判断できる

ようになります。

 

ドラストFXコツの長期傾向

※通貨ペアの強いものを選ぶと継続したトレンドがわかる

 

通貨ペアは

強いものを選ぶと

 

上昇や下降が継続して続いている

相場を選べますが

 

実践する環境に

フィルターを掛ける場合

 

大きなトレンドの初動やレンジからの

ブレイクがある場面を狙うので

 

長時間のトレンドの値動きに

一致した場面をわかり

 

実践環境がレンジよりで発生する

上昇と下降の矢印を

 

長時間の傾向と

ポイントで判断すると

 

実践できる場面を絞った

勝率の高いエントリーができます。

 

ドラストFXコツの取引時間とトレンド

※長期の時間足にラインを引くと実践場面が推測できる

 

ドラストのサインは

裁量で推測しますが

 

矢印サインに

フィルターを掛ける場合

 

長期の相場にトレンドや

チャネルラインを引くと

 

期間で発生している昇や下降の

根拠になる場合もあるので

 

ドラゴンバンドの開き方と

ローソク足を合わせ判断すると

 

ブレイクや初動前の矢印が

推測できます。

 

大きな時間足を検証し勝率を上げるには

 

大きな時間足は

ドラゴンメーターやチャート上に

 

表示される大きな矢印が

5分足チャートと一致した

 

大きな流れの中でエントリーできる

実践ポイントになりますが

 

レンジ相場でも必ず発生する

 

上昇と下降が交互に並ぶ

矢印サインの仕組みは

 

ドラゴンバンドとメーターを合わせ

形成しているローソク足が

 

どちらの方向でタッチし

伸びるかを推測しています。

 

ドラストFXコツのWボトム

※メーターとバンドの方向や位置で値動きを判断する

 

大きな矢印が出た後、

同じ方向で小さな矢印が

表示される場面では

 

エントリー後、値動きがあり

利益に変わるトレードを

実践できる可能性が高いので

 

ドラゴンバンドの位置と

次に発生する小さな矢印が

 

エントリールールに一致しているか

確認後、トレードしますが

 

小さな矢印が

複数発生している状況で

 

ポジションを増やすと

リスクも増えてしまうので

 

レンジが続き上昇と下降の矢印が

複数発生している場合

 

同じ通貨ペアの時間足を変え

どのような傾向で大きな流れが変わるのか

 

当てはめてみると更にエントリーと

決済の根拠が明確になります

 

ドラストFXコツのレンジブレイク狙い

※レンジブレイクを狙うと勝率が低くなる場面

 

大きな時間足に沿って

大きな矢印は表示され発生後、

 

小さな矢印が表示されるまでの

期間、もしくは大きな矢印のみで

 

エントリーできる場面など

相場を形成する値動きの違いで

ポイントが変わるので

 

通貨ペアの強弱や相関をわかり

 

関連でバンドや今までの

傾向と今後の推測を

 

長時間の値動きや形成される

環境で判断し

 

5分足の相違で一致しそうな

環境のみ実践しますが

 

大きな矢印と小さな矢印が

同時に発生している

 

又は大きな矢印発生後

期間が経ち小さな矢印が

表示された場合は

 

発生した矢印の

期間や場面の違いを検証後

 

ドラゴンバンドとアローの

強さや開き方を考えエントリーすると

 

長期の傾向に沿った

勝率が上がるトレードを行えます。

(ドラストFXの組み合わせや環境認識はコチラ

 

下記の画像をクリックするドラゴンストラテジーFX

オリジナルサインオススメポイントがわかります。

 

ドラストFXコツのファイルの中身とは

ドラゴンストラテジー(ドラスト)FX公式サイト

 

無料プレゼント配布、特別情報提供

 

ただいま、期間限定で無料プレゼントをお配りしております。

コメント欄に「投資に対しての有益情報を提供」などのコメントを

 

入力しフォームからメールアドレスの登録をお願いします。

登録フォームはコチラ

 

また、無料レポートを利用して頂くとFX、バイナリーでわからな

かったトレードの仕組み確立されたノウハウを配信させて頂きます。

 

配信サービスボタン

 

情報に興味のある方は特別情報シェアのお問い合わせフォーム

クリックして下さい。(上の文字をクリックできます

 

※ブログの更新をTwitter,Facebookで登録を行うとお知らせします。

興味のある方はサイドバナーの「Facebookでシェア」「Twitterでフォロー

からアプリツイートをクリックし登録をお願いします。

 

利益に変わるブログ一覧ページに戻る

サイトの詳細,無料レポートボタン

ドラストFXで大きな時間足へ同調し1時間足で騙し回避するコツ


コメントは受け付けておりません

ブログで気になる内容を質問

お問い合わせはコチラ

有益な投資情報をブログ配信

有益な情報を配信

現在のオンラインユーザー

  • 796351総閲覧数:
  • 1473先週の閲覧数:
  • 6151月別閲覧数:
  • 374484総訪問者数:
  • 4073月別訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:

メルマガでブログ商材配信

メールマガジン配信画像