イサムデルタFXの実践手法を検証|勝てる自動ラインの評価

イサムデルタFXで行う三角持ち合い手法とは

 

トレードでよくある場面はレンジからブレイクアウトを

狙うレンジ後のトレンドを推測できる相場ですが

 

トレーダーイサム氏の最新商材

イサムデルタFX”の基本となる手法は

三角持ち合いブレイクストラテジー”を使い

 

チャートに線を引き三角形の形でレンジからの

ブレイクアウトを判断するFX専用ツールです。

 

イサムデルタFXのバナー

イサムデルタFX公式サイトはコチラ

 

実践では三角持ち合いを現在開いているチャート上の

パターンでどのように探せばよいか疑問が起こりますが

 

イサムデルタFXで表示される線が

 

三角持ち合いを正確に判断でき勝率が高い勝てる

実践手法であるかツールの評価を検証したいと思います。

 

自動で線を引くツールを利用し保ち合いから

ブレイクしていく場面を狙う手法を使います。

 

三角持ち合いをチャート上でわかるために

設定するオリジナル機能である

 

「Delta Line L」「Delta Line S」「Delta EV」

「Delta サイン」「Delta メーター」を使いながら

 

三角持ち合いが発生する相場で独自に引かれた線と

ルールに基づいてトレードを行います。

 

イサムデルタFXのエントリーサイン

※イサムデルタFXではエントリーと決済にルールがあります

 

三角持ち合いを推測するには

2本の線を引き三角持ち合いの形から

売買の方向を推測する手法

 

一般的なレンジ相場で勝てるトレンド転換を狙う

イサム式ブレイクアウト手法になりますが

 

三角持ち合いとはレンジで発生しやすい

チャートパターンの1つの波が狭まり

三角形を形成する状態です。

 

チャートパターンで三角持ち合いを説明

※利用する三角持ち合いで勝てる相場でも使えます。

 

イサムデルタFXでは

 

5分足チャートに、4時間足と15分足のトレンドラインを

自動で引いてくれるインジケーターを使用し

 

三角持ち合いで発生するエントリーと

決済のポイントが正確にわかる

イサム氏が開発したインジケーターです。

 

レンジ相場でブレイクを狙うには

 

現状の相場をチャートパターンに当てはめた

トレードを基本に推測を行います。

 

デルタエレベーター(EV)という

売買の方向を色で表示するツールがセットになっていて

 

ブレイク前の相場をラインの幅と色で大きさが一致する

エントリーと決済のポイントを表示するものです。

 

イサムデルタFXのデルタとは

 

デルタL&Sという三角持ち合いの方向を2本の線で

形成するツールもセットになっているので

 

形成される三角形を確認しブレイク時の

勝てる場面でエントリーを狙います。

 

三角形が出ている場所は「保ち合い(レンジ)」で

デルタL&Sの中にローソク足がある時は

 

揉み合うのでラインに合わせて注文をすれば、

「保ち合い(レンジ)」の中でも

往復利益に変える実践トレードも可能です。

 

イサムデルタFXで学ぶ三角持ち合い手法は

勝てる相場で転換を狙うブレイクアウト手法ですが

 

自動表示されるサインと明確に作り

込まれたルール通りにトレードをするだけ

なので初心者でも実践できます。

 

ブレイクの判断基準を自動ラインで説明

 

イサムデルタFXでは三角インジケーターを活用し

トレンドの波が発生するタイミングを狙い

エントリーを行います。

 

表示されるチャートを複数通貨ペアを並べ形状の

きれいなものを選択しライントレードをはじめ他にも

 

ダブルトップやヘッド&ショルダーなどチャートの

見た目を手掛かりに分析する投資手法です。

 

イサムデルタFXのレジサポライン

※三角形が形成される方向で上昇、下降のブレイクを判断します

 

イサム式の三角持ち合いを使い勝てる

実践ポイントを絞るには

 

エントリー、トレンドの判断、レジサポラインを

自動で引く3つの補助インジケーターで

大きなトレンドの発生を狙うロジックの基本である

 

トレンドラインを基軸として、4時間足を見て

判断する投資手法でFXを実践します。

 

4時間足と15分足で判断しますが

実践を行う相場の時間足だけみても短時間の中で

トレードできるので1日の回数は増えます。

 

デルタEVでエントリーポイントを説明

※イサムデルタの矢印と線の位置が勝てる相場のポイント

 

イサム式手法でブレイクを判断するには

トレンドラインを背に逆張りでエントリーもしくは

 

抜ければブレイクで抜けた方向に

ポジションを持てば勝てるブレイク手法です。

 

トレンドで重要な投資ポイントは

 

ルールと相場の条件が上下の波が、遠目からでも

しっかりと三角持ち合いを確認でき、

 

自動ラインと比べるときれいに水平もしくは

斜めに一致しているか?

 

この2つの条件を満たせば勝てる実践ポイントを

認識しやすく共通で節目がわかります。

 

イサムデルタFXのデルタEV

※チャートに引いたトレンド,レジサポラインで節目を判断

 

デルタEVは移動平均線を表していて

青と赤の色で売買の判断ができるので

 

上下に表示される線は損切りとブレイク基準を

表示していますが上下どちらかにブレイクし、

 

デルタEVを抜けるような相場で利益を

確定する勝てる仕組みになっています。

 

ポータルサイトの中には

東京市場や欧州市場以降の利益の狙い方などの

 

注意点も説明されていて通貨ペアがチャートパターンと

一致している場面を手掛かりに勝てる相場を選びます

 

イサムデルタFXのブレイクポイント

※ツールで引かれた自動ラインを起点にブレイクを判断します

 

投資ツールの特徴は実践を行うチャートに

トレードに必要な線を自動で引いてくれ

 

売りが優勢なのか買いが優勢なのかを

教えてくれるので三角持ち合いの基準を

チャート上で判断できるツールです。

 

トレードを学ぶメリットは

 

チャート上に表示される線でトレード手法を

実践で勝てるようにシステム化してあるので、

 

本質を捉え長期的に使い続けられるスキルを

構築できイサム氏が伝える実践手法を学べます。

 

イサムデルタFXで表示するエントリーサイン

イサムデルタのロングポジションを解説

※実践手法の仕組みと専用サイトの内容も載っています。

 

・販売会社:株式会社 投研
・責任者:サカモト ジュン、イサム氏
・所在地:兵庫県西宮市今津山中町10-23-302
・TEL:080-5774-6834(11時から16時まで)
・メール:info@isamu-delta.com
・販売価格:42,800(税込)

 

イサムデルタFXで利用できる商材の内容

 

・イサムデルタFXの本体
・イサム氏が解説する勝てるFX手法マニュアル
・イサム氏の手法を学ぶためのメールと電話サポート(180日間)
・オリジナル特典コンテンツ商材
・3ヶ月以上実践しても30万円以上稼げない時の返金保証

 

イサムデルタFXのエントリーは

基本的に4時間足の流れを見ながら、

5分足で仕掛ける自動で更新されるトレンドラインと、

 

トレンドの方向性を示すツール、

エントリー、決済の目安を線と矢印サインで

実践の判断を行います。

 

チャート上に表示された線とサインで相場を判断し

三角持ち合いから抜けた方向に売買を推測し

 

更にサポートラインで抵抗があるローソク足を

確認しエントリーという流れになります。

 

イサムデルタFXの2つの時間軸

※イサム式では自動で引かれるサポートラインで更にブレイクを狙えます

 

表示するオリジナルインジケーターは、

2つの時間軸でトレンドラインを自動で引いてくれる

機能がメインになるインジケーター商材ですが

 

レンジよりの波のある相場で

自動ツールがトレンドの目安を自動で引いていくので、

相場を見る視点が一定に保たれます。

 

イサムデルタFXでは勝てる実践ポイントを

三角持ち合いがわかる青と赤の2色の線と

デルタEVというエントリーと決済を判断する線

 

エントリーポイントがわかる矢印サインが

自動でチャート上に表示されますが

 

三角持ち合い内(レンジ時のショートエントリー)の

相場でも矢印の方向にエントリーを行えば

勝てるトレードを行える仕組みです

 

イサムデルタFXのポータルサイト

※ポータルサイトを使いの実践手法を動画で学びます

 

会員専用のポータルサイトで相場にあった

勝てる実践手法をイサム氏が動画で伝えていますが

 

チャートの形に合わせレンジ対応、

ブレイクアウトを狙う相場、トレンドラインで

エントリーと利確の方法がわかる内容になっていて

 

イサム式の基本となる

裁量手法を自分で覚えるために

 

実践を繰り返し相場の違いに対してわからない場合は

サポートで確認ができる投資商材です。

 

チャート上に表示される

自動で引かれた線と矢印サインが

 

一致するような相場ではロングポジションで

大きなpipsを獲得できるエントリーを行えますが

 

相場の違いで適切なトレードを考える

裁量を取り入れた実践ツールと投資マニュアルです。

 

イサムデルタFXのデルタ方程式

 

一般の自動で引かれるトレンド線は、

引かれるのが遅い印象がありますので

手動で引くもしくは、

 

チャート上にエントリーサインが点灯した後で

トレンドの方向に合わせエントリーを判断しますが

 

「デルタインジケーター」には

それぞれ内容の解説があり、

 

きちんとその働きを理解するとトレードで

長期的に使えるイサム式の裁量知識が身に付き

勝てる環境を認識できます。

 

ラインで判断する勝てる相場とロジックとは

 

イサムデルタFXの3つのサイン

※イサムデルタFXで表示されるチャート上の線を説明

 

設定すると表示される線を説明すると

 

Delta Line L:相場の対局を予想するためのトレンドライン

Delta Line S:小さな値動きにも敏感に反応するトレンドライン

Delta EV:青は上昇中、赤は下降中を示すサイン

Delta Sign:利益が取れるポイントを矢印で表示する

 

の4つになります。

 

解説されているイサム式実践ロジックは、

自動で引かれた三角持ち合いのトレンドラインを

 

ブレイクするか反発するかという状況を見ながら

トレンドフォローを行うインジケーターですが

 

線の引き方、トレンド方向の把握、どこで

エントリーするか等を全て裁量判断で行わず

 

上昇トレンドは青、下降トレンドは

赤で表示され方向を間違えないように

 

2色の色とブレイクの方向を

推測するインジケーターです

 

イサムデルタFXの三角持ち合い

※イサム式では矢印と自動で引かれる線を基準にブレイクを推測します

 

イサム氏の「デルタ」では

上下動を繰り返していたレートの波形が

徐々に狭まり、

 

次第に三角形を形成していく状況を示しますが

 

三角持ち合いには大きく3つのパターンがあり

その後のトレンドの行方を高確度で予測します。

 

設定するオリジナルツールは

トレンドとレジサポが自動で表示され

三角持ち合いで形成される相場を判断し

 

レンジ後のブレイク場面を的確に捉え

エントリーを行うトレード手法が基本になります

 

表示されるサインをロジックに当てはめ

勝てる相場を絞りトレードを行うには

 

3つのロジックに合った相場を選び

共通するポイントである三角持ち合いを基準に

ブレイクが発生する方向を推測し

 

ロングポジションで大きなpipsを

獲得できる勝てる相場を選びます。

 

イサムデルタFXの実践でレンジブレイクを説明

※サイン発生後の決済を実践手法で伝えています。

 

イサムデルタFXでは勝てる相場を選ぶために

ロジックで判断できるルールがありますが

 

ルールに合ったポイントは

 

2本のトレンドラインとチャートを形成する

ローソク足が触れる勝てる場面でエントリーします。

 

イサム式で利用するデルタ(三角持ち合い)は

自動で更新されるトレンドラインは新しいものを基準に

 

相場の形成を裁量で確認しチャート上に表示される

矢印サインと合わせエントリーすると確率は上がります

 

チャートの状態から勝てるシグナルを選別したり

ブレイクしたかどうかを判断する裁量判断が必要になりますが

 

2つのラインは、それぞれ4時間足と15分足から

形成され相場の流れを把握し

 

時間足に落とし込み投資ポイントを導き出す

マルチタイムフレーム分析を使いトレードを行います。

 

イサムデルタFXのマルチタイムフレーム分析

※マルチタイムフレーム分析を使い時間足と矢印を確認しエントリーします。

 

すべての通貨ペアに対応しているので

時間足を合わせ推測すると頻度は上がりますが

 

大きなブレイクを狙う勝てる相場を選ぶには

 

三角持ち合いを形成しているトレンドラインを

ローソク足が抜ける相場に絞りエントリーを

行う必要があります。

 

イサムデルタFXのポータルサイトでは

 

実践に必要なエントリーと決済のルール、インジケーターや

各ラインの説明をすべて動画で伝えていて

 

初心者の方が会員ページのFX用語集でわからない言葉を

調べながら相場を学ぶというポータルサイトなので

 

環境の判断を自分で学びながら

ブレイクアウトが発生する勝てる相場を

狙い実践を行います。

 

イサムデルタFXで使うツールの評価を検証

イサム氏がローソク足でポジションを解説

※イサム式デルタFXを利用した動画ではありません。

 

イサムデルタFXは自動で

トレンドラインが引かれますが

 

デルタラインLとSや、

直近のトレンド方向がわかるデルタEV、

 

エントリーサインの最終段階である

デルタサイン(矢印)が使用されラインを

自動で引くので簡単に分析を行えます。

 

デルタとは「三角持ち合い」を

表示する意味で相場を現していますが

 

基本的な考え方としては

ライントレードと変わりはありません

 

イサム式のデルタをエリアで

判断でき自動表示される

 

サインと明確に作り込まれたルール通りに

勝てる相場でトレードをするだけですが

 

チャートの中に自動で引かれるので

線を引けない初心者でも自動ラインを頼りに

相場の状況を把握できます。

 

イサムデルタFX一般のチャートパターン

※チャートパターンとイサム式の線を合わせ判断する場合もある

 

一般のダブルトップやヘッド&ショルダーなど、

チャートのパターンで勝てる相場を分析する投資手法は

 

トレンドラインやレジサポラインを

自分で引けるレベルにならないと

投資で勝つのは難しいのですが

 

イサムデルタFXでは

5つのデルタ情報から相場のトレンド状況を把握し

 

赤ラインもしくは青ラインで直近の相場の流れを読んで

トレンドの波に乗ってエントリーを行います。

 

イサム式ではトレンドラインを基軸に

4時間足を見てサインを判断しますが

 

トレード手法の大きな違いは

 

自動でトレンドラインが引かれるデルタライン LとSや、

直近のトレンド方向がわかるデルタEV、

 

エントリーサインの最終段階である

デルタサイン(矢印)等が使用され

 

売り、買いをはっきりわかりやすく

するための矢印の表示や、線が表示される

実践システムもセットになっているので、

 

エントリーのタイミングで悩む場面はありません。

(エントリーできない相場はある、勝てない相場)

 

イサムデルタFXのラインとサイン

※イサムデルタFXの自動ラインと矢印が一致しない環境もある

 

レンジで発生する三角持ち合いの相場で

ブレイクか反発かというタイミングを

 

2本のラインとデルタEV、デルタサインの状況を

合わせ勝てるポイントを判断しますが

 

トレンドラインを4時間足と15分足で引くので

5分足チャートを使うトレードが適切です

 

トレーダー自動育成機能」は

相場の変化に左右されずトレンドとレンジが

ある限り毎年、継続し使える投資手法ですが

 

イサム式システムとの相性もありますが

三角持ち合いからのブレイク方向の判断や

 

トレンドラインのブレイクポイントを

手動で線を引いても効果があり

 

ライントレードを本格的に行いたい方には

”おすすめ”ですが初心者向け

FX裁量商材としても期待できます。

 

下記の画像をクリックすると、イサムデルタFXで行う

三角持ち合い手法インジケーターの仕組みがわかります。

 

イサムデルタFXのメルマガ登録画像

イサムデルタFX公式サイトはコチラ

 

無料プレゼント配布、特別情報提供

 

ただいま、期間限定で無料プレゼントをお配りしております。

コメント欄に「投資に対しての有益情報を提供」などのコメントを

 

入力しフォームからメールアドレスの登録をお願いします。

登録フォームはコチラ

 

また、無料レポートを利用して頂くとFX、バイナリーでわからな

かったトレードの仕組み確立されたノウハウを配信させて頂きます。

 

配信サービスボタン

 

情報に興味のある方は特別情報シェアのお問い合わせフォーム

クリックして下さい。(上の文字をクリックできます

 

※ブログの更新をTwitter,Facebookで登録を行うとお知らせします。

興味のある方はサイドバナーの「Facebookでシェア」「Twitterでフォロー

からアプリツイートをクリックし登録をお願いします。

 

利益に変わるブログ一覧ページに戻る

サイトの詳細,無料レポートボタン

イサムデルタFXの実践手法を検証|勝てる自動ラインの評価


コメントは受け付けておりません

ブログで気になる内容を質問

メルマガでブログ商材配信

有益な投資情報をブログ配信

現在のオンラインユーザー

  • 693979総閲覧数:
  • 1312先週の閲覧数:
  • 2901月別閲覧数:
  • 305520総訪問者数:
  • 1775月別訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: