ポールジモンのFX手法と経歴を検証|スクール商材の評価,評判

ポールジモン氏のトレード経歴とFX手法とは

 

ポールジモン氏の経歴は元SMBキャピタルという

証券や株価を取り扱うトレード専門のトレーダーとして

専門的な知識や技術を開発していました。

 

プロップファームという研修でトレーダーを育成する

SMBキャピタルではFX部門で最高の成績を上げていた

ポールジモン氏ですが

 

サイクルクローズという相場の条件を見つけ上昇から

下降にかわるトレンド転換を狙う手法を中心に独自の

トレード技術をコミュニティーで伝えています。

 

ポールジモンのFX手法を検証のバナー

ポールジモンが開発したインジケーター検証はコチラ

 

ポールジモン氏は元SMBキャピタル

(アメリカの大手証券会社)でプロップファームの中でも

優秀な成績を収めていたプロップトレーダーですが

 

企業を辞めた後でもトレーダーとして

資産を運用しているという

 

ポールジモン氏の経歴とSMBキャピタルで身に付けた手法を

活かす商材の評価・評判を検証したいと思います。

 

ポールジモンのFX手法を検証のポールジモン氏

 

SMBキャピタルを辞めた後ポールジモン氏の経歴は

日本で独自のトレード会社を運営するために

 

SBAキャピタルで稼いだお金と働いていた時に

トレーダー仲間の先輩に日本で起業するお金を借り

 

独自のトレードで資産を増やしながら

オンラインスクールの事業主兼、開発者として

トレーダーコミュニティーを運営しています。

 

ポールジモンのFX手法を検証のSMBキャピタル時代

※SBMキャピタルでトレードを行なっていた時代のポールジモン氏

 

ポールジモン氏はSMBキャピタルを辞めた後、日本で

独立し自身で開発したサイクルクローズ手法を使い

 

資産を3億円に増やしていますが、リアルタイムで実践を行う

金額は1億円を使いトレードを行なっています。

 

プロップファームとは自社資金で運用した

資産を完全成果報酬でトレーダーに還元できるという

SMBキャピタル内の仕組みなのですが

 

優秀な成績を収めていたポールジモン氏のトレードは

間違えのない適切な実践を行なっているという

自信でもあると思います。

 

ポールジモンのFX手法を検証のコミュニティー

※ZIMON FAMILYではポールジモン氏が講師として手法を伝えています

 

現在、ポールジモン氏は開発した手法を

伝えるためにフラッシュゾーンFXやZIMONファミリー

というオンラインスクールのコミュニティーで

 

セミナーの講師を務めながらノウハウを教えていて

Twitterなどで自分で実践を行なった結果や現在の

トレード環境などを配信しているのですが

 

ポールジモン氏が

配信している実践トレードの結果は

本質を相場の環境認識に置き

 

チャートを開いた後の相場がどのように動き変わるか

推測できるようにエントリーから決済までのトレードを

 

シナリオを立てサイクルクローズが発生している相場で

逆張りを狙い推測通り環境が変わると実践を終了するという

 

ポールジモン氏がオリジナルで開発した今まで定番の

トレンドの見方を逆にした手法を使います。

 

ポールジモンのFX手法を検証のオンライントレード

※オンラインサポートではポールジモン氏がアドバイスを行います

 

参加している実践者はトレードコミュニティーもしくは

商材で環境を設定しポールジモン氏と同じ手法で

 

シナリオを立て実践できるように自分で実践を繰り返し

サポートを受けるという方法で身に付けているのですが

 

ポールジモン氏はTwitterで配信を

行なっていますがフォロワーも多く

 

元SMBキャピタル(ニューヨークの大手ファンドグループ)の

経歴は手法に活かされているようなので

 

サイクルクローズを使ったポールジモン氏、独自の

投資手法を学びたいと思っている方も多いようです。

 

サイクルクローズを実践するトレードを説明

 

ポールジモン氏はSMBキャピタルで身に付けたオリジナル手法

サイクルクローズをコミュニティーでは伝えていますが

 

この手法はフィボナッチという指標をチャートに設定し

押し目と戻り目の反発するポイントを推測します。

 

ポールジモンのFX手法を検証のサイクルクローズ

※サイクルクローズが発生するポイントをゾーンで判断します

 

チャートに表示されるサイクルクローズの推測は

形成されている相場をチャートパターンに当てはめ

フィボナッチを使いフラッシュゾーンの確認するのですが

 

サイクルクローズの判断はチャート上の相場がAとVの形が大小で

繰り返されるような環境で高値もしくは安値の伸び悩みを確認し

 

Aのサイクルではロングで購入もしくは利食いを行い

Vのサイクルではショートでの購入もしくは利食いを行う

という原理を活かすポール氏の手法です。

 

ポールジモンのFX手法を検証のAとV

※サイクルクローズの判断はチャート上の波の大きさと形で判断する

 

サイクルクローズ手法をわかりやすく説明すると

相場の環境でトレンドが発生したが波に乗れず発生時の

価格(レート)に戻るチャートパターンを狙う手法なのですが

 

サイクルクローズが確認できるような相場が

大きく上昇や下降した場合、

 

トレーダー心理として同じ位置に戻ると

また同じように上昇や下降が発生するのではないか?

 

という推測により新規の注文が入った

チャート上の実績を現しています。

 

一般のトレーダーはこのサイクルクローズの波で買いを

行なっているので基準で引かれたサポートラインを

確認し損切りを考えますが

 

サポートラインを下抜け(上抜け)すれば損切りのトレーダーを

含め大きく値が下がる(上がる)可能性が高いという理論です。

(サイクルクローズで勝てる設定を知りたい方はコチラを参照)

 

ポールジモン氏がサイクルクローズとゾーンを説明

※ポールジモン氏のサイクルクローズ手法はフラッシュゾーンで判断します

 

現在ポールジモン氏は実践トレードで資産を増やし

ドバイのバージュカリファというタワーに住んでいて

 

実践を行いながらYouTubeやTwitterでトレード内容を

配信しているのですが

 

ポールジモン氏は波乗りジョニーというTwitter名で

実践結果をツイートしていて

 

トレーダーとしてお金を増やすには

合理的な方法で利益を獲得するためにはFXの実践を

 

デモトレードなので何をしても良いので自分で経験し

その後で何をしたら良いかという計画を立てる

必要があると伝えています。

 

ポールジモンのFX手法を検証の初心者だから

※TwitterやYouTubeでポールジモン氏は現状の環境判断を伝えています

 

ポールジモン氏は自分でルールを作るために

pipsを取れる相場の優位性のある実践を繰り返し

自分で判断できる経験と計画的な資金管理を中心に

 

レジサポラインの正しい位置の判断や損切りの考え方を

自分でイメージしエントリー時にどこでストップするかという

 

チャートの推測をサイクルクローズ理論を理解した

デイトレードを変える考え方を伝えていて

 

資産運用の方法として

1回のトレードで30%以上のマイナスを

発生させてはいけない

 

基準として10%以内に抑えリスクリワードは固定すると

損切りに合うので調整し1:1以下でリスクを軽減するという

方法をポールジモン氏は推奨しています。

 

実践トレードでは元本の10%以内のトレードを繰り返し

pipsに合わせロットを調整するとリスクを抑えられるので

 

環境に合わせレバレッジで大きな利益を考えるよりは

リスクに合わせ適切なトレードを勧めています。

 

10万円チャレンジで目標資産を達成するには

 

ポールジモン氏はTwitterを使い波乗りジョニーとして

FXトレードを配信していますが

 

2019年に10万円チャレンジという4日間で資産を7倍に

増やしたというトレードを公開しています。

 

ポールジモンのFX手法を検証のZIMON FAMILY

※10万円チャレンジをZIMON FAMILYでポールジモン氏は実践しています

 

ZIMONファミリーでトレードシナリオを自分で立て

環境を判断できると実践で資産を増やせるという意味は

 

ポールジモン氏が10万円からでも資産を増やせるという

証明をYouTubeで配信していますが

 

こちらの企画はトレード技術が身についていれば

資産が破綻したとしても10万円からでも資産を構築できる

ポール氏の実践トレードを学ぶために

 

配信された動画を利用し自分のトレード技術をポールジモン氏

がアドバイス(サポート)するという目的があります。

 

10万円チャレンジでポールジモン氏が実践を説明

※10万円チャレンジの4日目なのでこの後ポールジモン氏の実践は続きます

 

ポールジモン氏はトレード技術を身に付けるには

実践あるのみと伝えていて自分のトレードを記録に取り

見直すという方法が最大の学びと伝えています

 

ZIMON FAMILYの中で10万円チャレンジという枠があり

他のトレーダーとチームを組みコミュニティーに参加している

という優位性のある環境で実践手法を学びながら

 

ポールジモン氏が伝えているサークルクローズが確認できる

相場をシナリオを立て自分で資産を増やすものです。

 

ポールジモンのFX手法を検証の10万円チャレンジ実況

※ポールジモン氏は実践トレードで10万円チャレンジの目標を伝えています

 

10万円チャレンジでは目標資産を自分で設定し

決めた目標に対し自分でシナリオを立て環境を判断しますが

 

目標資産を達成するためには

知識と資金管理、相場を推測するための

メンタルが必要になり

 

ポールジモン氏は

チャートと向き合い相場のリズムや微妙な

感覚などの違いがわかるようになれば

 

トレード技術も向上するのでそのために

元本を減らさないように小さな利益で勝てるトレードを

 

コツコツと積み重ねていれば環境の違いがわかり大きな

トレンドや期間が推測できるようになると伝えられています。

 

サイクルクローズ発生後のチャートの推移とポイント

※ZIMON FAMILYの中でトレードシナリオを立てる練習をします

 

ポールジモン氏はチャートを開いた環境は同じようなパターンで

あっても全く同じではないのでチャートを見て学べる

 

相場の動きが何よりも価値がありトレーダーのチームを組み

リアリティーのあるコーチングができる環境がFXトレードの技術を

向上させるためには必要だと言っています。

 

ポールジモン氏は自分でトレードシナリオを立てるために

チャートを開いた後、相場の形成をチャートパターンや

 

基準になるラインを判断できるチャートリーディングが

必要だと伝えていますが

 

チャートに向き合う姿勢が身につくと

自分でこの時間帯だと決めた相場の環境で集中できるので

時間の概念がなくなり感覚が鋭くなる

 

そのためには自分のモチベーションと心理状況を管理し

実践を続けるためのマインドが自分でわかるようになると

 

一定のルールを設けトレードを実践できるので一貫性のある

気持ちでチャートを見ることができるようです。

 

ポールジモンのFX手法を検証の複数ポジション

※サイクルクローズ手法で複数ポジションを取った場合のルールとは

 

ZIMON FAMILYで長期間、トレードを実践している人は

Twitterで配信されている波乗りジョニーでポールジモン氏が

伝えている内容をTwitterを利用した後

 

きっちりと内容をアウトプット(自分の実践で活かす)しているので

現状の結果をTwitterで確認し相場に対し推測するための

 

チャートに向き合う取り組み方と実践後の

モチベーションとマインドをわかり自分のトレードで判断できれば

10万円チャレンジは達成できるという仕組みです。

 

商材を使い手法を学ぶスクールの評価,評判

 

ポールジモン氏はプロップトレーダーとして経歴のある

トレードで自分の資産を大きく増やしそのお金で事業を展開し

インジケーターの開発やトレーダースクールを運営しています。

 

現在、ポールジモン氏は更に増やしたお金でトレードや

手法を講師として伝えTwitterだけではなくYouTubeでも

 

波乗りジョニー,ZIMONファミリーというチャンネルで

自身の手法を実践者にアドバイスしながら

トレード技術を伝えています。

 

波乗りジョニーの内容をポールジモン氏が説明

※YouTubeチャンネルでポールジモン氏のトレードと暮らしがわかります

 

ZIMON FAMILYというコミュニティーではTwitterなどを

使い実践の結果などを配信していますが

 

ZIMON FAMILYに参加しポールジモン氏と同じ手法で

トレードを行うにはオンラインスクール商材の中から入会し

コミュニティーで実践を行いながらサポートを受けます。

 

今までポールジモン氏がサイクルクローズ手法を

伝えているスクール商材は色々ありますが

 

Zスーパートレーダースクールという

オンラインコミュニティーでは

 

入会後、フラッシュゾーンとサイクルクローズ手法を使い

ポールジモン氏が推奨している相場で実践を行い学ぶ

オンラインスクールなのですが

 

このスクールは与沢 翼氏が推薦していてYouTube配信などで

ポールジモン氏と一緒にトレードを行う動画を配信していますが

与沢 翼氏はポールジモン氏と友人でもあるようです。

 

ポールジモンのFX手法を検証の与沢とポールは友達

※ポールジモン氏と与沢 翼氏がオンラインでトレードを実践している

 

Zスーパートレーダースクールの中でポールジモン氏は

VWシステムというこのスクールでしか使えないという

 

SMBキャピタルが開発したオリジナルインジケーターを使い

フラッシュゾーン手法に当てはめたトレードを

Zトレーダズスクールでポールジモン氏が伝えていて

 

週1回のリアルタイムトレードをwebセミナーで配信し

専用サイト内のコミュニティーを利用すれば

 

専門に分けられたトレード交流所で参加している人通しが

意見交換できるというオリジナルコミュニティーでは

 

FXの基礎からチャートパターン、資金管理、

トレードシナリオを自分で立てVWシステムを使い

スキャルピングで資産を増やす内容を学べます。

 

(VWシステムはZIMON FAMILYに当てはまるスクールに

参加すればコミュニティー内で貰えます。)

 

ZIMON FAMILYのコミュニティーで学ぶトレード内容

※ポールジモン氏のサイクルクローズ理論を詳しく説明しています

 

ポールジモン氏のスクール商材の評価・評判は

今まで興味を持っていた人は

 

学んだ内容を活かし今までより勝てるので資産が増えた

参加前の収益の倍の結果を出せたという人もいれば

 

実践している人と同じような

トレードができるようになれなかった

 

ネットビジネスの手法で詳しく学ぶためにサポートを

受けると高額になるトレードコミュニティーなど

利用する人によりスクールの評価,評判は違うようですが

 

ポールジモンのFX手法を検証のジモンファミリーのセミナー

※ポールジモン氏が手法を伝えるZIMON FAMILYは定期的に募集しています

 

ZIMON FAMILYに入会するとリアルトレードのWebセミナーや

ツール検証部屋、ジモンサポートなどトレード技術だけではない

 

ツールや実践環境などでわからない部分もアドバイス

してもらえると伝えられているので

 

サポート内容や自分の経験に合わせ情報をきっちりと

確認すればどのようなスクールなのかがわかります。

 

ポールジモン氏のトレードとFX商材を検証

 

元SMBキャピタルのプロップトレーダーである

ポールジモン氏の実践トレードは相場の本質に技術を

当てはめるのですが環境の推測はシンプルに行います。

 

Twitterで配信しているポールジモン氏の実践結果は

現状の相場の環境をシナリオを立て推測し

 

エントリーや決済のポイントを実践前に予想するという

基本がサイクルクローズ手法を実践する前提となるようです。

 

ポールジモンのFX手法を検証のTwitter

※Twitterの中でポールジモン氏は実践結果を報告しています

 

ポールジモン氏はトレードのリスクを

コントロールするためには

 

チャートを開いた環境が実践できる相場なのか確認し

無理な相場ではトレードを行わないという判断が

相場の環境に一致した原理、原則だと伝えていて

 

プラスになった資産をマイナス運用しないためには

無駄なエントリーを行わず環境を見極める必要があるので

サイクルクローズ理論に当てはめ判断していると伝えています。

 

ポールジモン氏が行なっている

実践は基準になるレジサポラインを1本引き

(複数のラインは間違えにつながる)

 

その1本のラインが今までの相場のポイントになっているか

が重要なのでラインを基準に相場を確認できるまでは

 

間を取り様子を見るとシナリオを立てた相場がどのように

動いたかという間を取っている期間でも

自分の意見を持てるように環境を確認しています。

 

ポールジモン氏がショートの入り方をラインを使い説明

※フラッシュゾーン発生後の急騰期間までのシナリオが大切

 

ポールジモン氏が開発したFX商材は

サイクルクローズ理論を活かし

 

自分のトレード技術を高め環境を判断できる知識、

テクニカル指標を設定,把握する技術、

 

シナリオを立て相場の変化を見極めるマインドとメンタルの

持ち方など幅広く組み合わせながら身に付ける内容で

 

サイクルクローズを使い判断できるインジケーターや

トレード技術を学ぶためのオンラインスクールが中心です。

 

ポールジモンのFX手法を検証の相場の条件

※サイクルクローズをインジケーターに設定し判断できる商材もある

 

ポールジモン氏は

オンラインスクールやサイクルクローズの判断が

できるインジケーターを開発していますが

 

今まで利用しているツールに指標を設定しサイクルクローズが

わかるツール商材(フラッシュゾーンFX)や

 

全く経験がない方に基礎知識からどのように続ければ

よいかアドバイスを行い

 

自分で実践を続けられるようなZIMON FAMILYという

オンラインスクールをコミュニティー化し

 

ポールジモン氏が現在、実践しているトレードと

同じ環境で自分で学べるという仕組みを作っています。

 

人気があるため販売が中止になり

再販売される商材もありますが

 

オンラインスクールはサポートの内容に合わせ

費用を更に払うものもあり

 

個人のトレード環境や経験に対しどのような商材を

選ぶかという判断が求められるので

 

興味のある方はTwitterやYouTube配信で

ポールジモン氏のトレードと実践者の学び方を

確認する必要があります。

(”ポールジモン氏の手法と商材の評判”の続きはコチラ)

 

下記の画像をクリックするとポールジモン氏が実践する

トレードで必要な手法商材についてのメルマガ登録できます

 

ポールジモンのFX手法を検証の独占メルマガ

ポールジモン氏のサイクルクローズ手法メルマガ配信はコチラ

 

無料プレゼント配布、特別情報提供

 

ただいま、期間限定で無料プレゼントをお配りしております。

コメント欄に「投資に対しての有益情報を提供」などのコメントを

 

入力しフォームからメールアドレスの登録をお願いします。

登録フォームはコチラ

 

また、無料レポートを利用して頂くとFX、バイナリーでわからな

かったトレードの仕組み確立されたノウハウを配信させて頂きます。

 

配信サービスボタン

 

情報に興味のある方は特別情報シェアのお問い合わせフォーム

クリックして下さい。(上の文字をクリックできます

 

※ブログの更新をTwitter,Facebookで登録を行うとお知らせします。

興味のある方はサイドバナーの「Facebookでシェア」「Twitterでフォロー

からアプリツイートをクリックし登録をお願いします。

 

利益に変わるブログ一覧ページに戻る

サイトの詳細,無料レポートボタン

ポールジモンのFX手法と経歴を検証|スクール商材の評価,評判


コメントは受け付けておりません

ブログで気になる内容を質問

メルマガでブログ商材配信

有益な投資情報をブログ配信

現在のオンラインユーザー

  • 644051総閲覧数:
  • 1807先週の閲覧数:
  • 4623月別閲覧数:
  • 273720総訪問者数:
  • 2849月別訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数: